「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news079.jpg

日々是遊戯:本物!? 監視カメラが捉えた、女子大生誘拐の瞬間――ARG再び

あるジャーナリストがYouTubeに投稿した、誘拐事件の瞬間をとらえた監視カメラの映像が話題となっている。果たして本物か? それとも……(フィクションです)。

事件? それとも内部告発?

wk_090409hibikore01.jpg 女子大生の誘拐と、坂本龍馬がどのようにつながっていくのか?

 動画共有サイトYouTubeに先日投稿された「就活女子大生 誘拐事件!?」という動画が一部で話題となっている。

 動画はどこかの監視カメラの映像のようで、リクルートスーツ姿の女性がどこかへ連れ去られていく様子を、地下の駐車場やエレベーター内など4つの視点から映したもの。もともとはブログ「雑草〜記者魂〜」の管理人、タカ氏のもとへ持ち込まれた映像だそうで、ブログのコメント欄では「何これ!? 本物なの……」「いまどきこんな拉致なんてあるの?」など、映像を見た読者によるさまざまな意見や憶測が飛び交っている。よく見ると女性がエレベーターに連れ込まれる前、なにかパンフレットのようなものを落としており、ひょっとするとここから女性の身元や、誘拐の目的などにつながる何かを割り出すことができるかもしれない。

 ――と、それっぽい書き出しにしてみたが、実はこれ、4月8日よりスタートした「RYOMA the Secret Story -Phase1: Missing-」というARG(Alternate Reality Game:代替現実ゲーム)の冒頭部分。上記ブログおよび動画は、これから先展開されていく壮大なストーリーの発端、言わばスタート地点となるわけだ。

 ARGとは要するに、「現実世界を使って行う読者参加型ゲーム」のこと。ゲームに関する情報は、さまざまなメディアを通じてあたかも現実のできごとのように提供され、参加者はこれらを手がかりに、他の参加者たちと意見を交わしたり、時には現実世界のどこかに隠されたヒントを探しに行ったりしながら、文字どおり物語に「参加」していくことになる。ARGの性質上、今後のストーリー展開について詳しく明かすことはできないが、今回の場合、どうやらあの「坂本龍馬」をめぐる歴史ミステリーが物語のカギになってくるようだ。

 ゲームはPhase1から3までの3部構成で展開され、各フェイズごとにそれぞれ違った遊び方が用意されるとのこと。興味がある人はぜひ参加し、物語の行く末をその目でぜひ見届けてみてほしい。

wk_090409hibikore02.jpg 動画投稿者のブログでは、さまざまな意見や推測のコメントが飛び交っている
wk_090409hibikore03.jpg カメラに向かって、何かしゃべっているようにも見えるが……


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping