「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news103.jpg

教官の言うことは絶対! Wiiウェア向け「オニトレ〜教官は鬼軍曹〜」

HI Games & Publishing第二弾タイトルとして、4人まで同時に遊べるWiiウェア向けパーティーゲームコンテンツが4月14日より配信開始される。

wk_090410oni01.jpg

 エイチアイは、HI Games & Publishingブランド第2弾タイトルとして、Wiiウェア向け「オニトレ〜教官は鬼軍曹〜」(以下、オニトレ)を4月14日より配信開始する。

 「オニトレ」は、最大4人まで同時にプレイすることができるWii向けのパーティーゲームで、「軍隊」をモチーフに、鬼軍曹が指揮する訓練部隊に入隊してさまざまなゲームにチャレンジをしていく。指示に機敏に反応する瞬発力、体を動かしながらクイズに答える判断力、瞬時に暗算を行う計算力など、脳のトレーニングにも役立つ、頭を使ったミニゲームが盛り込まれている。なお、ゲーム中にミスをすると、その場で腕立て伏せなどの罰ゲームを教官から命令される。

 最初はゲームで用意されたキャラクターの中からプレイキャラクターを選択するが、ゲームを一定時間遊んだり、優秀な成績をおさめることで、Miiとして作成されたキャラクターを使えるようになる。MiiはWii本体に登録されているデータのほかに、Wiiリモコンに登録されているデータも使用できる。

教官は絶対

wk_090410oni02.jpgwk_090410oni03.jpg 教官から指示されるさまざまな問題を答えていくことでポイントがもらえる。誰よりも高いポイントを獲得し、ポイントに応じて与えられる階級で最高ランクを目指せ。また、ハイスコアを更新するとランキングに名前を残すこともできる

Wiiリモコンで敬礼

wk_090410oni04.jpgwk_090410oni05.jpg 本作ではWiiリモコンを使ってゲームをプレイする。例えば、「敬礼!」の指示の際には、実際にWiiリモコンを持った手で敬礼ポーズをすることで、ゲーム内のキャラクターも敬礼をするなど、直感的な操作でさまざまなゲームを楽しむことができる

教官を怒らせると罰ゲーム

wk_090410oni06.jpgwk_090410oni07.jpg ゲーム中、ミスが続くと教官の機嫌がだんだん悪くなっていく。怒りが最高に達した時にミスをしてしまったプレイヤーには、罰ゲームを命じられてしまう。罰ゲーム中はゲームに参加することができないので、Wiiリモコンを直感的に使い、いち早く罰ゲームの一定回数をクリアしよう

wk_090410oni08.jpgwk_090410oni09.jpg

wk_090410oni10.jpgwk_090410oni11.jpg

「オニトレ〜教官は鬼軍曹〜」
対応機種Wii(Wiiウェア)
ジャンル頭を使ったパーティーゲーム
発売予定日2009年4月14日
価格800Wiiポイント
(C)2009 HI CORPORATION.ALL Rights Reserved.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping