「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news103.jpg

日々是遊戯:新番組「シューティング攻略軍団参上!」の公開収録に行ってきました

去る4月11日、CS放送「モンド21」にて5月より放送予定の新番組「シューティング攻略軍団参上!」の公開収録が新宿・歌舞伎町にて行われた。そのマニアックすぎる番組内容とは……?

前代未聞、シューティングゲームオンリーのゲーム番組

wk_090413hibikore01.jpg 大勢の観客に見守られながら、収録は順調に行われていった

 先週土曜、新宿・歌舞伎町にあるゲームセンター「ミカド」にて、CS放送モンド21」の新番組「シューティング攻略軍団参上!」の公開収録が行われるということで、その現場をちょっとだけ覗きに行ってきた。

 史上初「シューティングゲーム専門の攻略番組」という恐ろしくストイックな内容で、まだ放送開始前にもかかわらず、早くも一部シューターの間で話題沸騰中の同番組。会場にはその収録の様子を一目見ようと、早くから多くのゲームファンたちが詰めかけていた。


wk_090413hibikore02.jpg 1本目の攻略タイトルは、人気縦スクロールシューティングの最新作「雷電IV」

 番組のメインとなるのは、さまざまなタイトルのトップスコアラーたちが“実演”してくれるスーパープレイ。今回は第1回、第2回放送分として、“服部”氏がプレイする「雷電IV」と、“MID-涼”氏による「ダライアスII」の2タイトルの収録が行われた。さすがに2人とも「全国一位」獲得経験者だけあって、衆人環視の中でも落ち着いた見事なプレイを披露。特に“服部”氏は、1人で1Pと2Pの両方を操作する「ダブルプレイ」で見事ノーミスクリアを達成し、実況や観客たちの度肝を抜いていた。赤青2色の戦闘機が、まるでワルツを踊るかのように弾幕の間をすり抜けていく様子は、もはやスーパープレイという言葉すら越えた「神業」。両氏のすばらしいプレイは、60分の番組枠を使ってほぼノーカットで放送されるとのことなので、興味がある人は5月の放送開始を楽しみに待ってほしい。

 ちなみに番組の解説および監修は、ニュースサイト「中野龍三プロゲーマーWEB」管理人であり、自身もまた熱心なシューター・スコアラーでもある、プロゲーマーの中野龍三氏が担当。中野氏によれば、かねてから自身の胸の内にくすぶっていた「なぜ我々のジャンルはこれだけ熱い人・熱いプレイ・ドラマがあるのに、マスコミなどにまったく紹介されないのだろう」――という思いが、今回の番組を企画するきっかけになったとのこと。中野氏をはじめ、シューティングゲームファンの熱い想いと期待を背負って発進する「シューティング攻略軍団参上!」、願わくば落日のシューティングゲーム業界に新風を吹き込むきっかけとなってほしい。

 なお番組は全13回(1クール)の放送を予定。第3回以降の攻略タイトルは不明ですが、個人的にはぜひ「レイディアントシルバーガン」「バトルガレッガ」あたりをぜひお願いしたいところです。

wk_090413hibikore03.jpg 幻の妙技「ヤマト稼ぎ」も披露された「ダライアスII」
(C)MOSS LTD ALL RIGHTS RESERVED. LICENSED BY SEIBU KAIHATSU INC.
(C)TAITO CORPORATION 1989 ALL RIGHTS RESERVED.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping