「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news061.jpg

巨大エイクリッドに対する新たな戦略が必要となる――「ロスト プラネット 2」

カプコンが今冬発売を予定しているXbox 360用ソフト「LOST PLANET 2」には、新たなAK、新たなVSが登場する。

 カプコンのXbox 360用ソフト「LOST PLANET 2(ロスト プラネット 2)」は、前作「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」のエンディングから十数年経った「END-3rd」を舞台としたアクションシューティング。

 ステージのほとんどが雪の世界だった前作とは異なり、「ロスト プラネット 2」では、温暖化の影響によって世界の一部で雪が溶け、植物が生い茂ったジャングルなどの新ステージが出現。新たな雪賊や原住生物エイクリッド(AK)も登場する。また、前作ではひとりの主人公(ウェイン)にスポットをあてたストーリー展開だったが、LOST PLANET 2は、さまざまな雪賊の視点で物語を描くオムニバス形式になる予定だ。

 「ロスト プラネット 2」での最大の特徴は、なんといっても4人Co-opプレイでの巨大AK戦につきる。プレイヤー4人で挑むとはいっても、その巨体から繰り出される攻撃の破壊力は侮れない。相手の攻撃方法や行動パターンを把握するまでは、戦略的にも慎重に動くべきだろう。

wk_090430lp01.jpgwk_090430lp02.jpg 巨大AKが舌(のようなもの)を伸ばしての攻撃してくる。かなりのリーチがありそうだ。周囲の岩が砕け散っていることからもその威力がうかがいしれる

 今作では新たなバイタルスーツ(VS)も登場する。公開されたスクリーンショットからは、一人乗りの小型タイプのようだが、ブーストで横移動をしているところを見ると、機動性が高い機体なのがうかがえる。左腕には、盾も付属している。

 Co-opプレイではVSの性能だけでなく、その機動力や輸送能力も戦略的に重要になってくる。VSの腰につかまっている雪賊を運ぶ様子が見て取れる。こういった新たな要素を活用してAKに立ち向かうことになる。

wk_090430lp03.jpgwk_090430lp04.jpg

wk_090430lp05.jpg

 山ほどもある体躯のAKを相手にCo-opプレイで戦うとなれば、前作とは異なる戦略が必要となるのは自明の理。VSの機動力を生かしての立ち回りはもちろん、AKの弱点への集中攻撃、そしてロープアンカーを活用してAKに取り付いての攻撃など、AKの行動に対して柔軟に対応していく必要がありそうだ。

wk_090430lp06.jpgwk_090430lp07.jpg 他のプレイヤーとボイスチャットでコミュニケーションを取るのも重要になる

wk_090430lp08.jpg
「LOST PLANET 2(ロスト プラネット 2)」
対応機種Xbox 360
ジャンルアクションシューティング
発売予定日今冬
価格未定
備考Xbox LIVE対応
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping