「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news046.jpg

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子-」発売日決定

スクウェア・エニックスは、Wii対応「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子-」を8月13日に発売すると決定した。

wk_090512hagaren01.jpg

 「鋼の錬金術師」は、2001年より月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて連載している荒川弘氏による累計発行部数3600万部を突破する人気コミック。2004年に第49回小学館漫画賞を受賞し、2003年にはアニメ化。4月からMBS・TBS系全国ネットにて再びアニメ化されている。

ストーリー

幾多の戦争を繰り返し、犠牲を捧げてきた軍事国家・アメストリス。

悲劇の歴史が今、転機を迎えようとしている。

交戦中の隣国より、突如として「平和の使者」の訪問が決まったのだ。彼を迎えるため、首都・セントラルシティでは歓迎の祭典“カルナバル”が盛大に執り行われる。しかしその歓喜は、謎めいた事件の幕開けでもあった。つかみかけた平和を蝕む、錬金術の黒い影。――“暁の光”は、この地に、降り注ぐのか? 鋼の錬金術師エドとアルは、祝祭に隠された真実に立ち向かう。

wk_090512hagaren02.jpg

 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子-」は、簡単な操作で誰でもストーリーを楽しめるアドベンチャーゲーム。プレイヤーは、主人公のエドワードを操作して原作にも登場する中心都市セントラルシティを探索、点在するキャラクター達と会話をしてストーリーを進めていく。キャラクターたちとの会話だけでなく、見る、触るなどといった、さまざまなアクションも楽しむことができる。

 その他にも、Wiiリモコンを操作してミッションをクリアしていくなど、ゲームとアニメが融合した、従来のアドベンチャーゲームの枠に留まらないゲームシステムを採用しているのも特徴だ。

 本作では、TVアニメシリーズのデザインキャラクターを“ハイクオリティ3Dモデル”にて再現。キャラクターの表情の変化や細かな演技が可能になり、まるでアニメを見ているような感覚でゲームを楽しめることだろう。ストーリーは、鳥山求(「ファイナルファンタジーXIII」ディレクター)がシナリオを担当し、原作者の荒川弘氏が完全監修。荒川弘氏が本作のために書き下ろした、物語のカギを握るゲームオリジナルキャラクターも登場する。

wk_090512hagaren03.jpgwk_090512hagaren04.jpg

wk_090512hagaren05.jpg

 なお、5月12日より公式サイトもオープンしている。本作のプロローグや各キャラクターのボイス、モーション、4月に開催したユーザー向けイベント「鋼の錬金術師 SPRING CARNIVAL '09」にて上映したトレイラーなどを公開されている。

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子-」
対応機種Wii
ジャンルアドベンチャー
発売予定日2009年8月13日
価格(税込)6090円
(C) 荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS (C) 2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※画面は全て開発中のものです。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping