「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news082.jpg

zoome今週のpickup:「ゲーム動画ウォッチャー」(第7回)

インタラクティブな新企画、参加者募集中。

 なんか聞いたところによると、この記事が載っているサイトがリニューアルして、名称が「ITmedia Gamez」に変わったっていうじゃな〜い? でもアンタ、リニューアルのどさくさにまぎれて連載終了になんてなりませんから〜! 残念! 頼まれなくても生きてやる!

 時代錯誤も甚だしい前振りはさておき、今回もおすすめのゲーム動画を紹介していきたいと思います。せっかくなので今回は「リニューアルに合わせて新企画をしてみたい!」という筆者の思いつきにより、読者の皆さんも楽しめるようにインタラクティブなことをしてみようと思います。だって、同じゲームをみんなで一緒にプレイして、同じ時間に感動と興奮を共有できるなんて、素敵やん?

 というわけで紹介するのは氷室万寿さんの『「ほっぴんぐ天子」30,436km』です。こちらは「ミツメ書房」というサイトにあるflashゲームのプレイ動画なのですが、この人、かなりやりこんでます。私もプレイしてみたのですが、3万キロなんて何度やってもできやしない。皆さんもご一緒にプレイして、いかにこのプレイ動画がすごいのかを実感してみてください。ところで、これ以上のハイスコアをたたき出した方、もしいらっしゃったらzoomeにプレイ動画を投稿してもらえませんか? 最高得点の方はこちらで紹介させていただきますので。投稿する際にはタグに「Gamez」と入れてもらえると検索しやすくなるので助かります。もし誰も投稿してくれなかったら……、この企画は無かったことにします。もし聞かれても「そんなの関係ねぇ!」と知らぬ存ぜぬを突き通しますので、ご理解とご協力をお願いします。


 そういえば「そんなの関係ねえ!」で思い出したんだけど、世間は小島よしおを過小評価していると思うのは自分だけ? 彼のことを一発屋芸人だと思っている人がけっこう多いみたいだけど、元々は早稲田大学の学生達で結成した伝説のコントグループ「WAGE」の一員で、WAGEといえば当時の人気はものすごいものだったのさ。まあ、WAGEがプロ入りするきっかけとなったお笑いコンテスト「ギャグ大学」の予選は早稲田大学構内で行われたことから、このコンテスト自体が出来レースだったのではないかという説もあるんだけどね。あれ、えーと……、何の話をしてたんだっけ?

 続いては、コスチュームが小島よしおに似ているといえば似ているような気もしないではないかもしれない、ロックマンの動画をどうぞ。シレナ・アンさんの「FC風ロックマン7」です。「ロックマン7」といえばSFCで発売されたものですが、それをFC風に改造してしまうという、いやはや、世の中には変わったことを考える人がいるものですねえ(←お前が言うな)。当時の流行だったのか、SFCのゲームには色彩がパステルカラーのものが多いのですが、それと比べるとFC風の画面は中間色が無いので硬派な感じがしますね。


 というわけで、楽しんでいただけましたでしょうか? サイトがリニューアルしても、ここは相変わらずマイペースにいきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。それと、前述のプレイ動画の方も募集しておりますので、そちらもよろしくお願いします。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping