「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news012.jpg

クレアのパートナーは少年スティーブ――「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」

カプコンが発売を予定しているWii新作タイトル「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」の最新映像が到着した。

 世界で累計100万本以上の実績を残した「バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ」から約1年半、待望の続編が登場した。「バイオハザード」シリーズの事件を体感しながら、主人公の活躍を追った「アンブレラ・クロニクルズ」に対して、「バイオハザード」のダークサイドな面や過去に描かれていない登場する人物たちのつながりを描くのが「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」となる。

 臨場感を徹底的にこだわったバイオハザードならではの恐怖や爽快感あるガンシューティングで楽しめる。

真実に近づくクレアに新たな局面「バイオハザード コード:ベロニカ」の闇にせまる

 瞬く間に街の市民たちを生きる屍と化し、地獄へと変貌させた、あの「ラクーン壊滅事件」。兄の捜索をきっかけに、アンブレラの黒い真実に辿り着いたクレアは、アンブレラのパリ研究所に潜入するが捕らえられてしまう。

wk_090608biodc01.jpgwk_090608biodc02.jpg

wk_090608biodc03.jpgwk_090608biodc04.jpgwk_090608biodc05.jpg 難攻不落といわれるロックフォート刑務所に移送されるクレア。しかしその島は、得体の知れない連中に襲われ壊滅状態だった……

wk_090608biodc06.jpg クレア・レッドフィールド
唯一の肉親である兄クリスを捜すため、パリにあるアンブレラの研究所に潜入するも捕らわれ絶海の孤島へ護送されてしまう。だが島を何者かに襲われ、再び悪夢の脱出劇が始まる

wk_090608biodc08.jpgwk_090608biodc09.jpg クレアの見つめる先にはロックフォート島で出会った少年スティーブがいる。パートナーとして一緒に行動するようだ

wk_090608biodc07.jpg スティーブ・バーンサイド
ロックフォート島の刑務所に捕らわれていた少年。彼が収監された訳は、元アンブレラ社員である父親の愚行にあった。盗んだ機密事項を外部に売ろうとした父親は、それが発覚したことで妻は殺され、息子ともども監獄行きとなったのだ。その事件以来、スティーブは他人だけでなく身内に対しても強い不信感を抱くようになり、絶海の孤島で深い悲しみに暮れる日々を過ごしていた

wk_090608biodc10.jpgwk_090608biodc11.jpg ロックフォート島に捕らわれていたクレアと行動をともにしていく。視線の先に写るクレアの強さや優しさによってステーブの心に変化が

「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」
対応機種Wii
ジャンルホラーガンシューティング
発売予定日未定
価格未定
プレイ人数1〜2人
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面写真はすべて開発中のものです。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping