「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



今夏大型アップデート実施「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」――アニメ連動も

 ゴンゾロッソがサービスを行っているオンラインRPG「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」において、今夏大型アップデートが実施される。TVアニメ「ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜」と連動した装備の実装やログインキャンペーンの実施も合わせて紹介する。

 「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」では、メインダンジョン「ドルアーガの塔」に匹敵する大規模ダンジョンが実装され、それに伴い新システムが搭載される予定だ。


wk_090610druaga-mmo01.jpgwk_090610druaga-mmo02.jpgwk_090610druaga-mmo03.jpg 日常の足元に広がっていた魔窟。欲と好奇心にそそのかされて足を踏み入れた冒険者の目の前に広がるのは、忘れ去られた下水道。そして人知れず育った奇怪な生物や、毒のシャワーや酸のカクテルでデコレーションされた罠のパーティー会場が待ち受ける……

 新ダンジョンはフロアパターンが無数にあり、入るたびに自動生成される。毒やテレポートといったトラップも多く用意され、高レベルのキャラクターでも攻略のしがいがあるものとなる。ダンジョンは力押しの戦闘だけでなく、ダンジョン専用の攻略アイテムを駆使しトラップを回避するなど、臨機応変な応用力が試されるので、低レベルのキャラクターでも十分楽しめるようだ。

 さらに、ダンジョンでは謎のお宝が入手可能とのこと。すごい掘り出し物も登場するかもしれない。


新ダンジョン プロローグ

ラジャフを中心に噂が静かに広がっている。

「大地の奥底に眠れるダンジョンがあり、中には秘術道具や希少価値の高い宝石が大量にある」

よくある話で片付けられるはずだった。

しかしある時、ラジャフの廃棄された下水道に迷い込んだ流浪の者が、幸か不幸か深遠の奥底に繋がる道を発見してしまった。これがきっかけとなり、一部の酔狂な冒険者達は下水道ダンジョンへと足を運ぶようになる。

人の世に渦巻く欲望を飲み込む深淵の入り口は、もうすぐ開かれる。


 なお、6月下旬から7月上旬には「ドルアーガの塔」27、28階の実装と、レベルキャップが57まで順次開放される予定だ。6月10日よりバビリムにワラシベッチャーVが登場する。イベント開催期間は、6月10日午後4時から7月10日午後4時までを予定。どこの誰かは知らないけれど週2でしか姿を現さないワラシベッチャーVの元に、特定のアイテムを持っていくと、それを他のアイテムと交換してくれる。

TVアニメーションとのコラボレーション

 アニメ装備シリーズ特別編「おでかけマイト」も登場する。この装備は、外見のみを変更する「おしゃれ装備」で、全職業・男女とも使用可能だ(「おでかけマイト」の下に着用している装備の性能はそのままでプレイできる)。なお、「おでかけマイト」は、1プレイごとに必ず何かアイテムがもらえるミニゲーム「ドルガチャ ゴールド」にラインアップされている。

wk_090610druaga-mmo04.jpgwk_090610druaga-mmo05.jpg

(C)NBGI/イズミプロジェクト
published by GONZO ROSSO K.K.
produced by Q Entertainment Inc.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping