「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news042.jpg

ルネサンス期のイタリアを駆ける暗殺者登場――「アサシン クリードII」

新たな戦術と戦略を搭載したソーシャルステルスアクションの続編が、ユービーアイソフトよりPS3/Xbox 360向けに今冬発売される。動画でも紹介する。

舞台はルネッサンス華かし1486年のイタリア・ベニス

wk_090615assasin01.jpg エツィオ・アウディトーレ

 今冬に発売が決定したユービーアイソフトのPS3/Xbox 360/PC向け「ASSASSIN’S CREED II」(アサシン クリードII)の舞台は、15世紀のイタリア。前作「アサシン クリード」の世界観をより拡大し、より深く発展させ、すべてが進化した続編となる。プレイヤーは、エツィオ・アウディトーレを操作し、物語を追っていく。

 エツィオ・アウディトーレの体には、脈々と受け継がれたアサシンの血が流れている。アルタイル同様にミステリアスで、また飛びぬけた天賦の才に恵まれているようだ。彼は感情に流されることがなく、暗殺者としては極めて有能。しかし、物腰は洗練されており、あらゆる社会階層の人々とうまく付き合うことができるということだ。

フィレンツェの貴族の家に生まれたエツィオ・アウディトーレは、ある事件をきっかけに貴族の位を剥奪され、すべてを失ってしまう。誰が何のためにこんな陰謀を仕組んだのかを突き止め、罪の報いを受けさせること以外、エツィオが取るべき道はない……。

 「アサシン クリードII」の舞台は、12世紀の大シリアから、ルネッサンス期のイタリアが舞台になっている。トスカーナやフィレンツェ、ヴェニスなど美麗で華やかなフィールドが表現されている。

wk_090615assasin02.jpgwk_090615assasin03.jpg

wk_090615assasin04.jpgwk_090615assasin05.jpg

アクション

 「アサシン クリードII」では前作以上のアクションが実現可能になっている。新たなスキル「泳ぐ」のほかに、あらゆるタイプの市民集団に溶け込むことができる「ソーシャルステルス」、戦闘システムなどさまざまな進化を見せている。手元に忍ばせる事のできる携帯短剣アサシン・ブレードが両手に持てるようになったのも大きな変更点だ。

wk_090615assasin06.jpg 新しいスキル「泳ぐ」を戦略的に使うことが、ゲームの進行に大いに役立つ
wk_090615assasin07.jpg 集団に溶け込みながら動くことができ、ある集団から別の集団へ、というふうにして都市の中を自由に移動することができるのが「ソーシャルステルス」。スクリーンショットのように、味方勢力を使って敵を攻撃することも可能
wk_090615assasin08.jpg エツィオは長槍、斧、ウォーハンマーなど数多の武器をマスターできる。これらは敵の武器を奪って使うことができるようになった

wk_090615assasin09.jpgwk_090615assasin10.jpgwk_090615assasin11.jpg 特定の動きを使って、実質的に都市のすべての場所から暗殺を行うことができる。それは、屋根の上や隠れ家、水中、高い突端など多岐にわたる

 前作と同様、歴史上存在する人物たちが登場する。史実に基づいたストーリーの存在もするとか。主な登場人物としては、レオナルド・ダ・ヴィンチ、メディチ、マキャベリなど、ルネッサンス時代を彩る人々が華を添える。

wk_090615assasin12.jpg ダ・ヴィンチは助言者や武器職人となり、エツィオをサポート。メディチやマキャベリがどのようにストーリーに絡むのか……

 「アサシン クリードII」では、敵見方含め、さまざまな勢力が存在する。エツィオの敵となるものにはその種類に応じて戦い方を考えなくてはならない。味方はエツィオを様々な面でサポートしてくれる。

wk_090615assasin13.jpgwk_090615assasin14.jpg

敵勢力

wk_090615assasin15.jpg 追尾型(短剣所持)
追尾型の敵は、エツィオを発見すると壁をよじ登り、屋根を伝い、はりを伝ってどこまでも追いかけてくる。彼らが近くにいる時は注意深く逃走する必要がある
wk_090615assasin16.jpg 攻撃型(両手剣や斧所持)
攻撃型の敵は強大な体格をいかし、重量級の武器を振りかぶって攻撃を仕掛けてくる
wk_090615assasin17.jpg 警戒型(槍所持)
警戒型はほかの敵よりより広範囲を注意深く警戒している。直感で容疑者を見抜く力を持ち、容疑者を見つけると、他の番兵を呼び出す

wk_090615assasin18.jpgwk_090615assasin19.jpg 番兵
彼らは一般的な番兵で、町のいたるところに存在する。位を見るには武装度合いを見れば分かり、位が上がるにつれ、より強固な装備を身にまとっている

味方勢力

wk_090615assasin20.jpgwk_090615assasin21.jpg 盗賊
彼らは窃盗を繰り返すいわばマフィア。彼らは小さな市民相手に犯罪を犯すことはない。彼らは利権や汚れたお金にまみれた貴族をターゲットにする
wk_090615assasin22.jpgwk_090615assasin23.jpg 娼婦
娼婦宿の女主人ポーラは10代の頃、夜な夜な看守から虐待をうけていた。監禁され、辱められ続けた彼女は精神を患い、相手を殺し、逃げ出す。それ以来、彼女はフィレンツェで同じような不幸な境遇の女性たちの保護に専念。売春と言う行為が正しいことだとは決して思っていないが、自分達を守るにはこの方法しかないとも思っている

wk_090615assasin24.jpgwk_090615assasin25.jpg

wk_090615assasin26.jpgwk_090615assasin27.jpg

wk_090615assasin28.jpgwk_090615assasin29.jpg


「アサシン クリードII」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
メーカーユービーアイソフト
ジャンルソーシャルステルスアクション
発売予定日今冬
価格未定
(C) 2009 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin's Creed, Ubisoft, Ubi.com and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping