「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news069.jpg

頼狩人(ラスタ)システム実装――「モンスターハンター フロンティア オンライン」

大型アップデート「シーズン5.5 “未来への絆、頼狩人(ラスタ)”」を6月17日より公開。今後の展開についても触れる。

wk_090617mhf01.jpg

 オンライン専用ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」(以下、MHF)では、大型アップデート「シーズン5.5 “未来への絆、頼狩人(ラスタ)”」を6月17日午後4時より公開した。

 今回の大型アップデートは、クエストに参加していない仲間のハンターが、まるでクエストに参加しているかのように、狩りの手助けをしてくれる新たな機能「頼狩人(ラスタ)システム」が実装される。

 「頼狩人(ラスタ)システム」を利用するには、入門区と自由区のメゼポルタ広場から行ける「ラスタ酒場」で、仲間のハンターと契約をすることで成立。契約はハンターランク11以上で可能となる。初期のラスタは、片手剣しか装備できないが、特定のクエストをクリアしていくことで、大剣・弓が装備可能になる(シーズン5.5では、片手剣・大剣・弓しか装備できないが、シーズン6.0ですべての武器種を装備できるようになる)。


wk_090617mhf02.jpg

 なお、剛種の「ラオシャンロン」と「シェンガオレン」は、6月17日(水)に配信される剛種クエストで登場予定。「シーズン4.0 “雷臨、ベルキュロス”」で追加されたフィ−ルド「峡谷」に、7月以降新たに下記の3種のモンスターが登場する。それに伴い、剛種武器や新グラフィック武器など、270種以上(SP武器を除く)追加される。8月より追加モンスター「エスピナス希少種」も登場する予定だ。

wk_090617mhf03.jpgwk_090617mhf04.jpg シェンガオレン(左)とラオシャンロン(右)

wk_090617mhf05.jpg エスピナス希少種

wk_090617mhf06.jpgwk_090617mhf07.jpgwk_090617mhf08.jpg リオレイア(左)、リオレウス(中央)、イャンガルルガ(右)

wk_090617mhf09.jpg リオデュオシリーズ(剣士・ガンナー)

 新グラフィック防具「リオデュオシリーズ」をはじめ、40シリーズ(SP防具を除く)以上の新防具を追加。マイトレプーギー服や狩猟笛の旋律に新たな効果「怯み無効」(その場にいる全員が攻撃を受けても怯まなくなる)、「斬れ味回復【小】・【大】」(その場にいる剣士の斬れ味が回復)も追加される。

 そのほか、毎月、猟団長が受け取ることができる「イベント補助券」を、猟団ポイントを使用して購入できるようになったり、「イベント補助券」で生産できる新頭防具が追加。狩人珠の強化段階が第5段階まで解放、体力・スタミナゲージの表示方法が切換可能、ランド、ワールド間のジャンプ機能がより便利になる。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping