「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news082.jpg

日々是遊戯:歴代「ドラクエ」シリーズでもっとも売れたタイトルは!?

「ドラクエIX」発売まであと1カ月! ということで、今回は歴代「ドラゴンクエスト」シリーズの中でもっとも売れた作品はどれか、「2008CESAゲーム白書」をもとに調べてみました。

1位はちょっと意外なあの作品!

wk_090618hibikore01.jpg 先日行われた完成披露発表会での様子

 SMAPメンバー総出演のテレビCMもスタートし、いよいよあとは7月11日の発売日を待つのみとなった、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」。

 シリーズではじめてハードを携帯機へと移し、最大4人まで参加可能なワイヤレスプレイをはじめ、これまでのシリーズにはなかった数々の意欲的要素を盛り込んだ本作。今や「国民機」となったニンテンドーDSでの発売ということもあり、ゲーム内容はもとより「果たして今回は一体どれくらい売れるのか?」という点に注目している人も多いことでしょう。

 そこで今回は「ドラクエIX」発売直前ということで、過去に発売された「ドラクエ」シリーズがどれくらい売れているのかを調べてみました。データの引用元は昨年CESAが発行した「2008CESAゲーム白書」から。なお数値は「販売本数」ではなく「出荷本数」である点にご注意ください。

「ドラゴンクエスト」シリーズ歴代出荷本数一覧
ドラゴンクエスト(FC/1986年)150万本
ドラゴンクエストII 悪霊の神々(FC/1987年)241万本
ドラゴンクエストIII そして伝説へ…(FC/1988年)377万本
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(FC/1990年)304万本
ドラゴンクエストV 天空の花嫁(SFC/1992年)279万本
ドラゴンクエストVI 幻の大地(SFC/1995年)319万本
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(PS/2000年)414万本
ドラゴンクエストVIII 空と海と呪われし姫君(PS2/2004年)368万本
(「2008CESAゲーム白書」より)

 これを見ると、歴代「ドラクエ」シリーズでもっとも売れたのは、意外にも第7作目「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(414万本)という結果になりました。次いで2位が「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」の377万本、3位が「ドラゴンクエストVIII 空と海と呪われし姫君」の368万本。ファンの間では評価の高い「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」が300万本に届いていないのはちょっと意外ですが、それでも「ドラクエIII」以降ほぼすべての作品でトリプルミリオン以上を達成している安定感はさすがです。近作のアベレージは300〜400万本といったところでしょうか。

 今回発売される「ドラクエIX」の場合、まずは「ドラクエVII」の414万本を上回れるかどうかがひとつの指標となりそうです。ちなみに「ドラクエVII」が発売された当時、プレイステーション本体の普及台数はまだ2000万台に届いていなかったはず。これに対し、ニンテンドーDSは国内だけで2500万台以上をすでに販売しており、記録更新への土台は十分と見てよさそうです。

 果たしてシリーズ初の「500万本」はあり得るのか、それともさらにその先、未知の領域へと足を踏み入れてしまうのか!? いろいろな意味で今回の「ドラクエIX」、発売が待ち遠しいタイトルと言えそうです。

wk_090618hibikore05.jpgwk_090618hibikore06.jpgwk_090618hibikore14.jpg

(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は実際の製品とは異なる場合があります。



Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping