「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news051.jpg

日々是遊戯:私物ってレベルじゃない、スゴすぎるマイケル・ジャクソンのアーケードゲームギャラリー

マイケル・ジャクソンが生前集めていたアーケードゲームのコレクションが、360度自由に見渡せる3Dギャラリーとしてインターネット上に公開されています。

ゲームコレクターとしても稀なる存在だったマイケル

wk_090707hibikore01.jpg デジタルからアナログまで、ギャラリー内には古今様々なゲームやグッズが並ぶ

 マイケル・ジャクソンが生前、熱烈なゲームコレクターだったことはあまりにも有名ですが、その膨大なコレクションを展示したギャラリーの様子が、こちらのサイトにて閲覧可能となっています。

 サイト内は3Dギャラリー形式となっており、コレクションが展示されているギャラリー内をGoogle ストリートビューのような感覚で隅々まで歩き回ることが可能。マウスをドラッグすることで周囲を360度見回すこともでき、まるでマイケルのコレクションルームの中へ入り込んだかのような気分が味わえます。よく見ると「R-360」や「ギャラクシーフォースII」といったセガの体感筐体や、アーケード版「スーパーマリオブラザーズ」といったちょっと珍しいアイテムもあったりして、こんなコレクションルームなら1日中いても飽きなさそう。写真で見るとまるでどこかのアミューズメントセンターのようですが、まさかこれらがすべて私物とは……。

wk_090707hibikore02.jpg 中央にはセガの大型体感筐体「R-360」が!
wk_090707hibikore03.jpg ビデオゲームはもちろん、エアホッケーなどのエレメカも
wk_090707hibikore04.jpg こちらの一角にはピンボール筐体がずらり

 サイトの説明によると、こちらの展示は今年の4月19日から25日にかけ、ビバリーヒルズのギャラリーにて一般公開されていたものだそう。実はこれらのコレクションは一時、オークションにかけられる予定でマイケルの自宅・ネバーランドからビバリーヒルズへと移されましたが、出品にあたりマイケル側と主催者側に何らかの行き違いがあったようで、最終的にはマイケル側の要望で出品取り下げという形に。しかし、コレクションの一般公開については当初の予定どおり行われ、写真はその際に撮影されたものだそうです。(出品されていた商品のリストは、こちらのカタログにて閲覧可能)

 偉大なポップスターであったと同時に、一人のゲームファンでもあったマイケル。彼が最後まで愛し、手放さなかったこれらのコレクションを見ながら、改めて彼がゲーム業界に残した足跡を振り返ってみてもいいかもしれません。

 マイケルの追悼イベントは、米国時間で7月7日、日本時間では明日(7月8日)の午前2時より行われる予定です。

wk_090707hibikore05.jpg 手前にあるのはプレイステーションの販促用什器でしょうか
wk_090707hibikore06.jpg 日本では見たことがないようなゲーム、筐体も多数
wk_090707hibikore07.jpg AC版「スーパーマリオ」もあります(写真右手の水色の筐体)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping