「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



“中華武侠シリーズ”第2弾は、ナインユー新作タイトル「流星胡蝶剣Online」

wk_090721five01.jpg

 ファイブスターオンライン・エンターテイメントは、中国のナインユーが開発した次世代3D大型アクションRPG「流星胡蝶剣Online」(邦題:「バタフライソード(仮)」)を日本でサービスすると発表。プロモーションムービーなどを公開した。



 「流星胡蝶剣Online」は、中国の著名な小説家・古竜氏の小説「流星胡蝶剣」を題材とした内容で、中国では年内のサービス開始を予定して開発が進められているナインユーが注力する“中華武侠シリーズ”の第2弾作品(第1弾は「神兵伝奇Online」)。原作「流星胡蝶剣」の持つ壮大な世界観を体現すべく、本作では以下の特徴を挙げている。

  • 痛快な打撃感と美麗なグラフィック

 「流星胡蝶剣Online」では、プレイヤー自らの操作により剣を操り、迫力のある美しいヒットエフェクトと相まって、爽快・豪快に戦うことができる。操作に熟練していくことでより高いレベルの快感を堪能することが可能だ。

  • 自由度の高いスキル、唯一無二のスキルを身に付ける

 一般的なスキルはもちろん、伝説的な武術の心得や秘伝とされるスキルも習得することができる本作では、スキルの組み合わせ次第で独自の戦略を組み立てられる。

  • 軒先に飛び移り、壁を走るなど高い自由度

 武侠小説で描写される神秘的で憧れの軽快な動きを楽しむことができる本作では、軒先に飛び移り、壁を走り、そして雪の上を足跡を残さず歩くといった動きを実現。断崖絶壁、神秘的な洞窟の中で、城の屋根や竹林の中などを飛び移り、越えられないような障害も身軽に飛び越えることができる。

wk_090721five02.jpgwk_090721five03.jpgwk_090721five04.jpg

  • 千変万化の装備製造システム

 モンスターがドロップしたアイテムを獲得するだけではなく、モンスターを倒すことで得られる材料などにより、装備品を製造したり、グレードアップしていくことができる。そのため、同一の装備品であっても、組み合わせ次第なのでその性能は数十〜数百種類存在する。

  • ランダム生成のバトルフィールド

 バトルフィールドは、固定されたもののほかにランダムで生成されるものの2種類が存在する。ランダム生成されるバトルフィールドに入ることで、毎回異なる冒険を楽しむことができる。原作にも登場する墓地や古い地下宮殿はもちろん、多くのボスのアジトが登場する。

  • 壮大な攻城戦

 各種の大規模なバトルフィールドタイプのPKエリアが設定されている。さらに、大規模な都市の攻防戦をリアルに再現しており、プレイヤーは壮烈な攻城戦を楽しむことができる。攻城戦では、巨大な威力を持った戦略的兵器などが待ち構えており、攻城戦に勝利するとプレイヤーやギルドはゲーム内で最高の栄誉を獲得できる。

  • 熱いPvPシステム

 ボリュームのあるPK戦も魅力のひとつ。“この世の恩情と仇”がテーマのひとつという「流星胡蝶剣Online」では、正義もあれば悪もあるという世界観。PvPに遠慮などいらない。

  • 映画並みのグラフィックを持った武侠大作オンラインゲーム

 最先端のグラフィックエンジン“Unreal 3”を使っているのも特徴のひとつ。細かな描写や光と影の描写により、原作が持つ正当な武侠世界を完全にリアルに表現している。

  • 武侠の“情趣”を完全再現

 「流星胡蝶剣」は、著名な武侠小説家・古竜氏の代表作の一つだが、この小説の中では“武”の描写が少なく、武術や武器の名称がほとんど存在しない。それというのも、作者は武の“形式”よりも人間関係などの“情趣”を重視しているためと言われている。「流星胡蝶剣Online」でも、“情趣”を表現したオンラインゲームとして開発が進められている。

wk_090721five05.jpgwk_090721five06.jpgwk_090721five07.jpg


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping