「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「三國志 Online」で11月までの長期計画を発表

wk_090803sanngoku01.jpg

 コーエーがサービス中のMMORPG「三國志 Online」において、アップデートとゲーム内イベントの長期計画が発表された。それによると、アップデートは8月から11月まで毎月のペースで実施され、大型アップデート「盛夏激闘史」で実装された魏編の連続依頼に続き、袁術軍との戦いを描く呉編と、南蛮軍迎撃の様子を描く蜀編の連続依頼が登場。その他にも部曲(ギルド)で所持できる砦の拡張機能や高レベル向け生産レシピの追加など、多岐に渡るアップデートを実施する予定とのこと。

 ゲーム内イベントは、アニメ「蒼天航路」とのタイアップイベントをはじめ、季節イベントや故事イベントなどバラエティーに富んだイベントが用意される。


wk_090803sanngoku02.jpgwk_090803sanngoku03.jpgwk_090803sanngoku04.jpg

 今後のスケジュールは以下のとおり。

8月アップデート

 大型アップデート「盛夏激闘史」に引き続き、呉編の“連続依頼”を実装。呉編は対袁術軍をメインとした物語となっています。部曲砦の拡張に必要な条件を満たすと、部曲砦の敷地・収容件数・配置上限の拡張を行うことができる。さらに季節にあわせた作物の追加など、部曲に関するアップデートを予定している。

9月アップデート

 蜀編の“連続依頼”を実装。蜀には孟獲率いる南蛮軍が押し寄せ、その攻防を描いた依頼内容となる。高レベル向けの生産レシピの追加などを予定。

10月アップデート

 第三節となる三国制覇「伝国の玉璽」が11月より終盤戦に突入する。それに先駆け、10月アップデートでは終盤戦の新ルールを実装。また、6月に荊州を荒らしまわったアイツを超える脅威がやってくる予定だ。

“三国制覇”第三節「伝国の玉璽」中盤戦(7月31日〜10月)

 「伝国の玉璽」中盤戦は2009年7月から10月までの毎月、いずれか3つの週の週末(金、土、日曜日)に、計9回開催。また、「伝国の玉璽」中盤戦より新ルールが適用され、攻城兵器の攻撃力、耐久度が上昇する。

特別イベント合戦「三国制覇 前哨戦」(10月)

 「伝国の玉璽」終盤戦で適用される新ルールを、ひと足早く体験できるイベント合戦を実施。

イベント「夏休み 激闘祭典!」(8月6日〜8月20日)

 闘技仕合と合戦の強化イベントを実施。“闘技仕合”に参加すると、報酬でさまざまなアイテムがもらえる。イベント期間中の週末に開催される特別イベント合戦では、獲得報奨値にボーナスを付与し、合戦用装備の配布が行われる。

アニメ「蒼天航路」タイアップイベント(8月)

 ゲーム内にてアニメ「蒼天航路」とのタイアップイベントを実施。曹操の北部尉時代の物語をモチーフにした内容となる。

防御力が2倍になる特別イベント合戦(9月)

 「三國志 Online」を始めたばかりの方や、合戦入門者にも合戦を楽しめる防御力を2倍にした合戦を開催。プレイヤーキャラクターから受けるダメージだけでなく、攻城兵器で受けるダメージについても防御力が2倍になる。

季節イベント「中秋節」(10月)

 秋にふさわしい、中国に古くからある伝統的なお祭り「中秋節」を季節イベントとして実施。中秋の名月を仲間と共に観覧し、団らんのひと時を過ごせる。

故事イベント(11月)

 「桃園結義」に続く、三国志の武将にまつわる逸話をモチーフにした故事イベントを実施。どの武将がクローズアップされるかは、続報を待て。

(C)2007-2009 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping