「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news032.jpg

柿原徹也さん、下野紘さん、平野綾さんも参加――OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」発売記念イベント

OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」第1巻の発売を記念し、トークイベントが開催された。当日は柿原徹也さん、下野紘さん、平野綾さんといったメインキャストが駆けつけた。

 週刊少年チャンピオンにて連載中の「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」(原作:車田正美、漫画:手代木史織)がOVAとして、6月24日に発売された。発売を記念し、テンマ役の柿原徹也さん、アーロン役の下野紘さん、サーシャ役の平野綾さんによるトークイベントが7月18日、石丸ソフト本店にて開催された。本イベントはDVD/BDの購入者を対象に、350名の観客を招いたもの。

wk_090811seiya01.jpg 左から下野紘さん、柿原徹也さん、平野綾さん

 1986年に連載が始まった最初のコミックでは日本が舞台だったが、今作では18世紀のヨーロッパが舞台となっている。

下野さんと平野さんが柿原さんに突っ込む

 フリートーク中にトマトがイタリア原産ではないことを知って驚く柿原さんに、下野さんが「お前ヨーロッパに居たんじゃないのかよ(笑)」と突っ込み、「ちょっとだけ居たんだけど……」と返す柿原さんを平野さんが「ちょっとじゃないですよね」とさらに突っ込む。柿原さんは「18年くらい居たね(※柿原さんは18歳まで、ドイツで暮らしていた)」と苦笑しながら返答。その後、OVA第2巻に収録の第3話 Aパートの上映が始まる。

wk_090811seiya02.jpgwk_090811seiya03.jpgwk_090811seiya04.jpg

wk_090811seiya05.jpgwk_090811seiya06.jpgwk_090811seiya07.jpg 第3話のカット

 上映会の終了後には、それまで未発表のままだったアスミタのキャストを大発表! アスミタは石田彰さんが演じることを平野さんが発表すると、会場が大きな歓声に包まれる。

アスミタ役の石田彰さんとの収録エピソードも

 続けて柿原さんが、石田さんとの収録に関するエピソードを明かす。「石田さんと2人っきりの収録で隣同士に座って、ぶっちゃけ席1個空いてたんですけど、その空間は踏み入ってはいけないサンクチュアリだったんです(笑)。それでもアスミタとテンマの関係を深くしたいと思っていました。

 石田さんはお芝居のことを大変考えていらっしゃるので、声をかけていいのか分からなかったんですが、思い切って聞いてみました。『石田さん、俺のこと覚えていますか?』って! そしたら『血液型を覚えるのが得意な子だよね』と覚えていてくださったんです! 石田さんはお芝居の面でもその場の空気を作ってくださるので、すごく演じやすかったです」どうやらアスミタとテンマはうまくコミュニケーションできているようだ。

 その後、柿原さんと下野さんのイラストを見て、それが何を描いたものか平野さんが当てるクイズコーナーや、3人のサイン入りポスターがプレゼントされる抽選会を経て、終わりのあいさつへ。

 「今日はたくさんの方が集まってくださって、楽しい時間をありがとうございました。またこういう機会を設けていただいて、みなさんと楽しく、LOSTCANVASの話をしたいと思っています。今日はありがとうございました!」(柿原さん)

 OVA第2巻は8月21日に発売。

(C)車田正美・手代木史織/秋田書店・TMS

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping