「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news096.jpg

鳥取がアツい

お盆休み中だった8月10日〜8月16日のアクセスランキングです。秋田だってアツい……はず!

 お盆まっただ中でお休みモードだった8月10日〜8月16日までのアクセスランキングです。ご覧のとおり、「消えゆくアーケード版『アイマス』、鳥取のプロデューサーがお金を出し合い復活させる」が一番注目を集めたようです。

 ゲームはなによりもユーザーあってのもの。ひとつ気に入ったタイトルがあれば、初期投資(ゲーム機やPC、筺体、そしてソフトなど)さえすれば、それこそ何十時間と遊んで楽しめるという実にコストパフォーマンスの高いエンターテインメントです。自分が愛したゲームをずっと遊んでいたいという、ファンの熱意があったからこそ。開発者もうれしいのではないでしょうか。

 さて、ランキングには「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」関連記事が並んでいますが、このお盆休みを利用して私も秋田へ帰省しておりました。お墓参りも済み、ちょっと時間があったので駅前で“素敵な地図”を持参してすれちがい通信をしてみたのですが……。誰ともすれちがいません……。どうしたことでしょう。地方ではすれちがいできないことが多いと聞きますが、プレイヤーがいないわけではありません。

 都心では移動中にすれちがい放題となってるだけに、不安になってきました。もしかしたら地方だと、秋葉原のルイーダの酒場のように、すれちがい場所が設定されているのではないか、と。ちゃんと事前に確認してくればよかったと、自分の甘さに痛感したとき、待望のすれちがいを成功! いそいそと隣の部屋へ行きプロフィールを確認すると――「せんだいからあそびにきていまーす」とのこと……。地元の人じゃなかった。しかもプレイ時間が20時間に満たない序盤のプレイヤーさん。お土産に渡した地図、もうちょっと強くなってきたご使用ください。それはもう凶悪なモンスターしかおりませんから。

 鳥取のことを書いていたはずが、秋田の話になっておりました。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping