「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news057.jpg

週間ソフト販売ランキング:トモダチ

といっても20世紀なんたらのアレでは当然ありません。

週間ソフト販売ランキング

2009年8月17日〜2009年8月23日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1NDSトモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円8万300081万
2NDSドラゴンクエストIX 星空の守り人スクウェア・エニックス2009年7月11日5980円7万9000372万3000
3Wiiモンスターハンター3(トライ)(同梱版含む)カプコン2009年8月1日7340円5万100080万1000
4PS2メルティブラッド アクトレスアゲイン(限定版含む)エコールソフトウェア2009年8月20日6090円4万40004万4000
5WiiWiiスポーツ リゾート任天堂2009年6月25日4800円3万2000103万9000
6PS2SDガンダム ジージェネレーション ウォーズバンダイナムコゲームス2009年8月6日7329円2万600025万8000
7PSPおおかみかくしKONAMI2009年8月20日5500円2万30002万3000
8PSPモンスターハンターポータブル 2nd G (PSP the Best)(同梱版含む)カプコン2008年10月30日3140円1万800090万7000
9NDSぷよぷよ7セガ2009年7月30日5040円1万800012万7000
10PSP金色のコルダ2 f(フォルテ) アンコール(限定版含む)コーエー2009年8月20日5040円1万40001万4000

メディアクリエイト調べ


 ついにニンテンドーDSタイトル「トモダチコレクション」が首位に! コンスタントに売れ続けていると以前からお伝えしていましたが、この“平均して高い水準で売れている”という強みが、発売2カ月にしてトップへ躍り出るという快挙を達成できた要因なのでしょう。また、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」や「モンスターハンター3(トライ)」などの大型タイトルの動きも落ち着いてきたタイミングで、かつ新作タイトルがあまりなかった週だったことも大きいかと。

 「トモダチコレクション」は、プレイヤー自身のMiiや友人らのMiiを登録し、架空の島にあるマンションで生活するMii達の生活を観察したり、彼らの生活に干渉してその反応を楽しむゲーム。芸能人のMiiが多数出演する優香さん出演のテレビCMを見た方も多いと思いますが、CMのように自分が作ったMiiたちは、現実世界とは異なる人間関係を築いていきます。

 ちなみに、「トモダチコレクション」は100人のMiiを登録できるのですが、口癖や趣味なども入力でき、親近感を持てるような工夫がなされています。現実世界の友達を登録してもよし、憧れの芸能人はもちろん、会社や学校の同僚や先輩後輩などを登録し、こっそりと仮想生活を観察するもよいでしょう。ケンカしたり、恋をしたり、別れたり、結婚したりと波乱万丈な人生を歩むMiiたちを温かく見守りながら、ちょっと癒されたりと、プレイヤーはDSを開く度にほっこりとした気持ちになれる……。そんなタイトルだからこそ口コミ効果も手伝って好調なようです。

wk_090827rank01.jpgwk_090827rank02.jpgwk_090827rank03.jpg

(C)2009 Nintendo



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping