「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news103.jpg

子供の頃、毎日がファンタジーだった――「サクラノート 〜いまにつながるみらい〜」

マーベラスエンターテイメントより11月5日に発売される予定のニンテンドーDS用ソフト「サクラノート 〜いまにつながるみらい〜」のPVを紹介する。

wk_090904sakura01.jpg

 マーベラスエンターテイメントは、ニンテンドーDS用ソフト「サクラノート 〜いまにつながるみらい〜」の公式サイトを開設した。「サクラノート 〜いまにつながるみらい〜」は、謎の転校生・七海と出会った少年が、さまざまな出来事に戸惑いつつも七海とサクラを救うため妖怪に立ち向かっていくアドベンチャーゲーム。

 ギミックを解いたり困った人を助けると「ナミダ」が手に入り、たくさんの「ナミダ」を集めると、犬や猫の視点で新しいエピソードを見ることも可能となる。物語に隠された重要なキーワードやキャラクターの感情を読み解いていくことができる。


wk_090904sakura07.jpgwk_090904sakura08.jpgwk_090904sakura09.jpg

wk_090904sakura10.jpgwk_090904sakura11.jpgwk_090904sakura12.jpg

STORY

「2本の美しいサクラの木があった」

親子のような2本の木……。

だが、子サクラが急に枯れ初めてしまう。

離れて立つ我が子に自らの「気」を送るため、親木は夏になっても満開の花を咲かせていた。

ある日、「気」の通り道である高台地区に高級マンションが建築されてしまう。

寸断された気は飛散し、それを喰った妖怪たちが動き出した。

妖怪に狙われる謎の転校生・七海との出会いによって少年の日常は急にその姿を変えはじめる。

何も分からないまま、それでも必死に走り回るしかない少年を中心に、ナミダと桜と少女を巡る 止まらない物語が始まる。

真夏の空にナミダが舞うとき、少年は死にゆく桜を救えるのか。

来年の春はきっと……。

wk_090904sakura02.jpgwk_090904sakura03.jpg


 たくさんの「ナミダ」を集めると、少年の家に住む猫の視点や、謎の少女・七海が飼っている犬の視点で新たなエピソードを見ることもできる本作では、ナミダ集め、イベント・クエスト攻略、妖怪バトルなど、ABボタンのみで簡単に楽しめる。

wk_090904sakura04.jpgwk_090904sakura05.jpgwk_090904sakura06.jpg

 本作の音楽は植松伸夫氏が担当し、オリジナルサウンドトラック「音の贈り物」が予約特典となっている。なお、本日開設された公式サイトでは予約特典のサウンドトラックに収録されているBGMの一部を視聴できるようになっているほか、プロモーションムービーも公開されている。

「サクラノート 〜いまにつながるみらい〜」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルナミダ舞うアドベンチャー
発売予定日2009年11月5日
価格5229円
CEROA(全年齢対象)
(C)2009 Marvelous Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping