「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news092.jpg

TGS2009:不景気をぶっとばす25タイトルがプレイアブル――マイクロソフトブース

100台以上の試遊台を用意するマイクロソフトブース。注目は「Forza Motorsport 3」で、トリプルディスプレイという贅沢な環境で遊べるのが特徴だ。

photo

 マイクロソフトブースにプレイアブル出展されているのは全25タイトル。目玉となるのは、Xbox 360のみでの発売を予定している「Forza Motorsport 3」「Halo 3:ODST」「NINETY-NINE NIGHTS II」「ニーア ゲシュタルト」といったタイトルだろうか。特にForza Motorsport 3は、個人で環境を整えるのが難しいトリプルディスプレイで楽しめるので、シリーズ未経験者であっても遊んでみる価値があるはずだ。ちなみにForza Motorsport 3の試遊台はすべてトリプルディスプレイとなっているが、数は4台とそれほど多くないので、早めにブースを訪れることをオススメする。

 このほかブース内では、6月に行われたElectronic Entertainment Expo(E3)2009で発表された、コントローラーを必要としない新しいゲームシステム「Project Natal」の技術デモを参考出展。Project Natalに関しては、別途行われたパネルディスカッションにて、カプコンの稲船敬二氏、コナミデジタルエンタテインメントの小島秀夫氏、セガの名越稔洋氏が、その可能性について語っている。こちらの模様は後ほど詳細をお届けする予定なので、楽しみに待っていてもらいたい。


photophoto トリプルディスプレイという理想的な環境で遊べるForza Motorsport 3

photophotophoto Halo 3:ODSTは8台、NINETY-NINE NIGHTS IIは6台、ニーア ゲシュタルトは6台の試遊台を設置する

photophotophoto 年齢制限ありのZコーナーには「アサシン クリードII」と「レフト 4 デッド 2」の2タイトルが用意されている

 プレイアブル出展のタイトルおよび試遊台の数は以下の通り。

タイトル 試遊台数
Forza Motorsport 3 4台
END OF ETERNITY 6台
BAYONETTA(ベヨネッタ) 6台
ドラゴンボール レイジングブラスト 6台
鉄拳6 6台(うち2台はシナリオキャンペーン専用台)
NINETY-NINE NIGHTS II 6台
ワールドサッカーウイニングイレブン 2010 6台
ロスト プラネット 2 12台
Halo 3:ODST 8台
ニーア ゲシュタルト 6台
FRONT MISSION EVOLVED 6台
真・三國無双 MULTI RAID Special 4台
シュタインズ・ゲート 2台
OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING 2台
FIFA10 ワールドサッカー 4台
虫姫さまふたりVer1.5 2台
サムライスピリッツ閃 2台
インファーナル:ヘルズ ヴェンジェンス 2台
Colin McRae: DiRT 2 2台
アサシン クリードII 6台(年齢制限あり)
レフト 4 デッド 2 6台(年齢制限あり)
0 day Attack on Earth 1台
Bomberman Live:Battlefest 1台
Ray Storm HD 1台
Shadow Complex 1台


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping