「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news067.jpg

週間ソフト販売ランキング:魔女の戴冠

メガネをした魔女が栄冠を勝ち取りました。

週間ソフト販売ランキング

2009年10月26日〜2009年11月1日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PS3BAYONETTA (ベヨネッタ)セガ2009年10月29日7980円13万500013万5000
2NDS光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-スクウェア・エニックス2009年10月29日5980円11万500011万5000
3PS3鉄拳6(限定版含む)バンダイナムコゲームス2009年10月29日8379円10万300010万3000
4PSPペルソナ3ポータブルアトラス2009年11月1日6279円9万40009万4000
5NDSポケットモンスター ハートゴールド/ソウルシルバーポケモン2009年9月12日4800円8万8000284万4000
6WiiWiiフィット プラス(同梱版含む)任天堂2009年10月1日2000円8万100078万
7360BAYONETTA (ベヨネッタ)セガ2009年10月29日7980円6万40006万4000
8NDSトモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円5万3000151万9000
9NDSイナズマイレブン2 〜脅威の侵略者〜 ファイア/ブリザードレベルファイブ2009年10月1日4980円4万100052万7000
10Wiiスーパーロボット大戦NEOバンダイナムコゲームス2009年10月29日8379円2万70002万7000

メディアクリエイト調べ


 ご覧のようにセガの「BAYONETTA (ベヨネッタ)」が1位に。なおこちらはプレイステーション 3版で、Xbox 360版も7位に顔を出しております。

 「ベヨネッタ」は、「デビルメイクライ」シリーズなどを手掛けた神谷英樹氏が手掛ける3Dアクションゲームで、神谷氏自身、本作を3Dアクションゲームの“更なる次元に引き上げる”ものと提示しています(公式サイトより)。いろいろツッコミどころの多いパロディや笑いを至極まじめに昇華しているといった印象で、めまぐるしく変化する戦闘シーンとクライマックスの連続に手に汗握りっぱなしなこと請け合いです。

 新顔タイトルも多くランクインしており、DS「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」やPS3版「鉄拳6」(Xbox 360版はわずかに及ばずランク外)、PSP「ペルソナ3ポータブル」なども堅調に販売を伸ばしています。

 ちなみに公式ブログでは、ベヨネッタのメガネを上司が取るよう指示したことに神谷氏が触れ、ご立腹な動画も見られます。個人的にですが、メガネでいいと思います。いや、むしろメガネでお願いします。ここは死守していただき、勝手に安堵した次第でございます。

wk_091105sell01.jpgwk_091105sell02.jpgwk_091105sell03.jpg


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping