「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「生産かわら版」をはじめ、生産コンテンツがパワーアップ――「信長の野望 Online」

 コーエーがサービス中のプレイステーション 2/Windows用MMORPG「信長の野望 Online」において11月11日に、11月アップデート「目指せ!戦国の匠」が実施される。

 アップデートでは、気軽に楽しめる生産コンテンツとして、毎日成長クエストに「生産かわら版」が登場するほか、さらに生産をスムーズに行うための機能も追加される。また、勢力の連絡に役立つツールとして「勢力チャット」が導入される。

毎日成長クエストに「生産かわら版」登場

wk_091109nobuon02.jpg

 「生産かわら版」は、日替わりで依頼内容が変わる毎日成長クエスト“藤岡屋かわら版”に、新たに追加されるクエスト。自分で生産した装備品をNPC“藤岡屋伝助”に届けると、職人としての腕前を上昇させる「生産熟練度」や「経験値」がアップする。初心者から上級者のプレイヤーまで、手軽に毎日の生産を楽しめる内容となっている。「生産かわら版」には「通常依頼」と「特務依頼」があり、どちらでも選択可能だ。

  • 「通常依頼」:生産初心者でも気軽に生産を楽しめるクエスト。生産に必要な材料は、簡単な材料探索クエストで入手可能。材料はプレイヤー同士で交換することもでき、他のプレイヤーと一緒に行えば、より簡単に材料の収集が可能だ。
  • 「特務依頼」:日替わりで条件を満たす装備品の生産にチャレンジする生産上級者向けのクエスト。自慢の一品を目指す過程で、すでに条件に合った装備品があれば、それを届けることで、さらに「生産かわら版」による報酬も獲得でき、毎日の生産が充実したものとなる。
wk_091109nobuon03.jpg 茶器を窯で作る僧
wk_091109nobuon04.jpg 薬研で薬を作る薬師
wk_091109nobuon05.jpg 炉で武具を作る鍛冶屋

 なお、“藤岡屋伝助”に届けた装備品は返してもらえるので、日々の冒険で使用することができる。性能がある条件を満たしていると、さらに性能を強化することも可能だ。比較的安い費用で鍛錬や宝玉取り付けなどの強化ができるため、気軽に高性能な装備品を作りだすことができる。

 「生産かわら版」導入に伴い、「毎日成長クエスト」の報酬として新アイテムも登場する。性能の高い装備品を作りやすくなる「見習い職人装備」貸出セットや、自作の装備品の性能を条件付きで鍛えることができるアイテムが追加する。

wk_091109nobuon06.jpg
wk_091109nobuon07.jpg

生産がより身近になるさまざまな生産便利機能を拡張

 生産をスムーズに行えるようにするため、以下のアップデートが実施される。

  • 「生産帳」の追加:お気に入りの生産品を登録しておくと、簡単に生産メニューから呼び出すことができる新機能。また、いつでも必要な材料を確認できる。
  • アイテムUIの機能拡張:材料アイテムの詳細ウィンドウから、入手経路などを確認できるようになる。

勢力の絆を支援する「勢力チャット」導入

wk_091109nobuon01.jpg

 勢力内のコミュニケーションに役立つ「勢力チャット」を新たに導入する。「勢力チャット」は、各勢力のプレイヤーが利用できるチャットルームで、勢力プレイヤーの情報共有の場として活用することができる。また、新たな仲間が仕官した際のお知らせや、「合戦」、「伊勢路の戦い」などの勢力コンテンツの開始情報もシステムメッセージで知らされる。

(C)2003-2009 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping