「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news075.jpg

日々是遊戯:「Call of Duty: Modern Warfare 2」が、発売初日で700万本を販売する快挙

日本に先駆け、海外では去る11月10日に発売された「Call of Duty: Modern Warfare 2」。FPSファン待望の作品として早くから注目を集めていた作品ですが、どうやら期待に応えて、すばらしいスタートをきった模様です。

初週1000万本スタートも夢ではない!?

 海外の売上データ集計サイト「VG Chartz」によると、去る11月10日にActivisionより発売された「Call of Duty: Modern Warfare 2」が、なんと初日だけで全世界約700万本という驚異的販売本数を達成したそうです。

 VG Chartzの記事によれば、これはXbox 360版、PS3版、PC版の3機種合計で、各機種ごとの販売比率はXbox 360版が55%、PS3版が33%、PC版が12%とのこと。また記事では、このペースで推移すれば週間での販売本数はおそらく1000万本に達するだろうとも推測しており、もしそうなれば昨年「Grand Theft Auto 4」が打ち立てた、全世界592万本(Xbox 360版、PS3版合計)という初週販売記録を大幅に塗り替えることとなります。

 もともと本作は、人気FPSシリーズ「Call of Duty」の最新作として、また全世界累計1400万本を販売するヒット作となった前作「Call of Duty 4: Modern Warfare」からサブタイトルを引き継いだ正統な続編として、発売前から大きな期待を寄せられていた作品でした。日本では12月10日にスクウェア・エニックスより日本語版の発売が予定されていますが、果たして日本ではどれくらい売れるのか、期待して待ちたいところですね。

wk_091112hibikore01.jpgwk_091112hibikore02.jpgwk_091112hibikore03.jpg 現代戦を描いた「Modern Warfare」シリーズの2作目にあたる本作。プレイヤーは特殊部隊「タスクフォース141」の新人隊員として、世界を脅かすテロリストたちの脅威に立ち向かっていくことになります

追記(11月13日)

 ニューヨークのユニオンスクエアにて開催された発売イベントの写真を入手しました。当日は開発者のロバート・ボーリング氏をはじめ豪華ゲストが続々登場、約500人が会場に詰めかけたそうです。

 なお、Activisionの発表によると、北米と英国だけで初日で約3億1000万ドルを売り上げたのだとか。つまり計算すると北米と英国だけで約470万本も販売したことになります。2カ国のみでこれだけの数を販売するとは……。改めて驚きです。

wk_091112hibikore04.jpgwk_091112hibikore05.jpgwk_091112hibikore06.jpg


(C) 2009 Activision Publishing, Inc. Activision, Call of Duty and Modern Warfare are registered trademarks of Activision Publishing, Inc. All rights reserved. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping