「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news045.jpg

Xbox LIVEで「Facebook」と「Twitter」のサービス提供

Xbox 360のオンラインサービスであるXbox LIVEにおいて、FacebookとTwitterへの対応を開始。11月17日より提供される。無料開放期間も。

wk_091113xboxlive01.jpg

 マイクロソフトは、11月17日よりXbox 360のオンラインサービスであるXbox LIVEにおいて、ソーシャルネットワーキングサービス「Facebook」と「Twitter」への対応を開始する。なお、FacebookとTwitterへアクセスする機能は、ゴールドメンバーシップ(有料)限定のサービスとなる。また、今回の施策に伴い、多くのユーザーにXbox LIVEを体験してもらいたいという趣旨で、11月21日より3日間、期間限定でXbox LIVEゴールドメンバーシップ限定のサービスおよび機能を無料開放するとのこと。

 Xbox LIVEマーケットプレースで配信されている140タイトル以上のパッケージゲームの体験版はもちろん、オンライン配信専用ゲームや、最新ゲームの予告編映像など、無料のシルバーメンバーシップでも楽しむことができるコンテンツやサービスに加え、有料会員のゴールドメンバーシップ限定のサービスであるオンラインマルチプレイ機能、ビデオチャット機能や、今回のアップデートで追加されるFacebookやTwitter機能もこの期間中は無料となる。

wk_091113xboxlive02.jpgwk_091113xboxlive03.jpg Facebookを利用することで、リアルタイムに自分の近況を更新したり、コメントを投稿、閲覧したり、Xbox LIVEのフレンドとFacebookの友達をリンクできるようになる
wk_091113xboxlive04.jpg 140文字以内の短文を通してコミュニケーションを広げていくTwitterでは、つぶやきを投稿/閲覧ができる

 なお、FacebookおよびTwitterは、Xbox LIVEに新設される「マイ コミュニティー」チャンネル内から利用できるアプリケーションとして配信される。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping