「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news057.jpg

おかげさまで10周年――「ときめきメモリアル2」がアペンドディスクとともにゲームアーカイブスに登場

KONAMIは、PlayStation Storeにて配信されるゲームアーカイブスに「ときめきメモリアル2」が、追加アペンドディスクとともに配信されると発表した。

wk_091125tokimemo01.jpg

 1999年11月25日に発売された、プレイステーション用ソフト「ときめきメモリアル2」は、今日でめでたく10周年を迎えた。「ときめきメモリアル2」は、プレイヤーが登録した名前の音声を作成し、ゲーム内で女の子が呼んでくれる機能・EVS(エモーショナル・ボイス・システム)を搭載したことで、より感情移入しやすい世界を作り上げた作品として当時話題となった。このシステムは時を経てさらに進化。「新音声合成システム」として、12月3日に発売されるシリーズ最新作「ときめきメモリアル4」に搭載されている。

 今回、「ときめきメモリアル2」がPlayStation Storeのゲームアーカイブで配信されるにあたり、入手困難だったキャラクター別EVS音声作成用アペンドディスク3枚(9キャラクター分収録)を、1つにまとめた「ときめきメモリアル2 EVSアペンドディスク」も配信されることになった。ともに、PlayStation Storeにて600円(税込)。

wk_091125tokimemo04.jpgwk_091125tokimemo05.jpgwk_091125tokimemo06.jpg

wk_091125tokimemo07.jpgwk_091125tokimemo08.jpgwk_091125tokimemo09.jpg

「ときめきメモリアル2 コナミ ザ・ベスト」

wk_091125tokimemo02.jpg

 幼いころ過ごした町に、数年ぶりに帰ってきた主人公(プレイヤー)。私立ひびきの高校に入学するところから、3年間の高校生活がスタートします。出会うのは、幼なじみだった女の子や、近所のお姉さん、そして……。

 様々な女の子たちと出会いながら、卒業までの3年間、部活に勉強に、コマンドを実行しながら、青春を謳歌しましょう。そして卒業の日。果たしてあなたは、好きな女の子と伝説の鐘の音を聞くことはできるのでしょうか?


「ときめきメモリアル2 EVSアペンドディスク」

wk_091125tokimemo03.jpg

 「ときめきメモリアル2」専用追加EVS(エモーショナル・ボイス・システム)データ作成用の、アペンドディスク3枚を1つにまとめた「ときめきメモリアル2 EVSアペンドディスク」。「ときめきメモリアル2」専用追加ディスクのため、本ディスクだけではゲームを遊べない。

wk_091125tokimemo10.jpgwk_091125tokimemo11.jpgwk_091125tokimemo12.jpg ディスク1:水無月琴子、寿美幸、佐倉楓子を収録

wk_091125tokimemo13.jpgwk_091125tokimemo14.jpgwk_091125tokimemo15.jpg ディスク2:一文字茜、赤井ほむら、八重花桜梨を収録

wk_091125tokimemo16.jpgwk_091125tokimemo17.jpg ディスク3:白雪美帆、伊集院メイ、野咲すみれを収録


「ときめきメモリアル2」/「ときめきメモリアル2 アペンドディスク」
地合おう機種PSP/プレイステーション 3
ジャンル恋愛シミュレーション
配信開始日2009年11月25日
ダウンロード価格各600円(税込)
(C)1999 Konami Digital Entertainment



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping