「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



ペナントレースの結果を反映――セガ「プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2」Winter Update実施

 セガが運営するオンラインスポーツシミュレーションゲーム「プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2」(以下、「野球つくONLINE 2」)において、「Winter Update」が実施された

 Winter Updateでは、今シーズンのペナントレースの終了時のデータに基づき、選手カードのデータが更新される。なお、選手カードのデータ更新は、Winter Update実施後、各ワールドにおけるサイクルが切り替わる際に行われる。ワールドごとに更新される日時が異なるので注意。

  • ルース、マントル、ジョンソン、ジャクソン、フォスター:2010年1月5日(火)0時過ぎ
  • アーロン、カッブ、ロビンソン、フォックス、クラーク:2010年1月10日(日)0時過ぎ
  • ライアン、ゲーリッグ、スミス、コリンズ、メンデス:2009年12月14日(月)0時過ぎ

 また、今シーズンの采配実績に基づき、監督カードのデータが更新される。選手パックを購入した際、3回連続で同コストの選手を獲得すると、「ショップボーナス」が発動し、ポイントを消費せずに選手カードをもう1枚獲得することができる。さらに、ゲーム内のメールボックスの容量が、送受信それぞれ30通まで表示されていたが、Winter Update以降は送受信それぞれ50通まで保存できるようになった。そのほかにも、オプションサービスの「スクラッチ」に、野手もしくは投手1名の契約サイクルを延長することができる「共通契約延長枠」が追加。一部のレジェンド選手カードのコストが更新される。

 ちなみに、「野球つくONLINE 2」は、2007年8月のサービス開始から行われている公式戦の試合数が、12月2日(水)に3億試合を達成している。これを記念したキャンペーンも近日中に実施される予定だ。

wk_091208yakyu01.jpgwk_091208yakyu02.jpgwk_091208yakyu03.jpg

(C) SEGA 社団法人 日本野球機構承認  NPB BIS プロ野球公式記録使用



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping