「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news036.jpg

ジーニアスとプレセアが初めて一緒に収録――折笠愛&冬馬由美が登壇したOVA「テイルズ オブ シンフォニア テセアラ編」先行上映会

12月12日から18日まで開催されているOVA「テイルズ オブ シンフォニア テセアラ編」の先行上映会。今回は、折笠愛さんと冬馬由美さんが登壇した12月14日のイベントをリポートする。

 OVA「テイルズ オブ シンフォニア テセアラ編」第1巻の完成を記念し、先行上映会が12月12日から18日まで、池袋テアトルダイヤで開催されている。今回は、ジーニアス・セイジ役の折笠愛さんと、リフィル・セイジ役の冬馬由美さんという、ハーフエルフ姉弟が登壇した14日のイベントの模様をお送りする。

wk_091218tos201.jpg 左から折笠愛さん、冬馬由美さん

当日は先行上映会の観客にリフィルのシチュー(非売品)が配られた

wk_091218tos202.jpg

 今回の先行上映会では来場者プレゼントとしてリフィルのシチュー(非売品)がプレゼントされているのだが、冬馬さんはこのシチューについて「食べてからのお楽しみですが、悶絶するようなものではありませんでした。どうせ作るなら、個人的にはリフィルの料理らしいところまで行って欲しかったかも(笑)。

 バンダイナムコゲームスさんはアグレッシブだったみたいですが、やはり常識と良識の範囲で収めよう、ということになってみたいです」と語る。……レイズデッドの無い世界でリフィルの料理を振舞うのは危険です。

 今回からテセアラ編に突入ということで、今後はこれまでに登場しなかったキャラクターたちが続々と登場することになる。ジーニアスが思いを寄せる、桑島法子さん演じるプレセア・コンバティールもその一人で、折笠さんがプレセアに対する思いを語った。

初めて一緒に収録できたプレセアとジーニアス

 「今回初めてジーニアスとプレセアが出会うシーンがあるんですけど、ドラマCDなどがあったので、初めて出会うということがすごく新鮮でした。内輪なことを言いますと、プレセアと一緒にスタジオで録るのも初めてだったんです。ようやくプレセアと一緒に収録できて、ハッピーでした」(折笠さん)

 ちなみに、冬馬さんはまだ一度も大塚明夫さん演じるリーガル・ブライアンとお話できていないそうだ。

wk_091218tos203.jpg

 その後はこれまでの上映会と同様に、「12分56秒でわかる! シルヴァラント編」の上映へ。上映中に2人はロイド・アーヴィングを演じる小西克幸さんの、本番直前まで台本を読み込む熱心さに感心したり、ハーフエルフという立場から人種差別について考えさせられたことなど、初日とは大違いのまじめな話題を繰り広げていた。

 最後には冬馬さんが「今回のテセアラ編、みなさまの応援の果てにはもっともっと大きなものへと続いていくだろうとスタッフ一同、私たち出演者もとても楽しみにしております。本当にみなさまの応援の賜物と思っておりますので、ぜひこれからもテイルズオブシンフォニアをどうぞよろしくお願いします。今日はどうもありがとうございました」と感謝の気持ちを述べて、トークは終了した。

 2人の去り際、実は開催日と誕生日が近かった二人(折笠さんが12月12日、冬馬さんが12月20日)に花束が贈呈され、観客たちからのお祝いを受け、折笠さんと冬馬さんは劇場を後にした。

wk_091218tos204.jpgwk_091218tos205.jpg

wk_091218tos206.jpgwk_091218tos207.jpg 当日会場で展示された、2人のサイン入りPOP

 なお、OVAテイルズオブシンフォニア テセアラ編は2010年3月25日に発売。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping