「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「プチデモナイズド」を調査せよ――ケイブ「真・女神転生IMAGINE」

wk_091218megami02.jpg プチデモナイズドを施したNPC「ノーラ」

 ケイブは、オンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」において12月17日にアップデートを実施し、“大司教”ことゲームクリエイター・鈴木一也氏がシナリオを手がける新エピソード「2nd wave Chain of Curse(チェインオブカース)」を実装した。

 新ストーリー「チェインオブカース」は、地上666階の巨大建築物「新宿バベル」で発生した、肉体に悪魔を寄生させる施術、プチデモナイズドを探るべく調査を開始することになったことから始まる。今回のアップデートでは、その導入部分が楽しめるようになっており、「新宿バベル」の居住区の一室にいるNPC「デビルバスター候補生 リン」に話し掛けると、デビルバスター教官からの伝言として「プチデモナイズド」について調査するよう依頼される。なお、「チェインオブカース」をプレイするには、既存のエピソードAct7「DB ライセンス」クリアで受け取れる「C級DBライセンス」の所持が条件となる。

 なお、12月17日からは第三ワールド“ピクシー”がオープンとなっている。それに伴い、キャンペーンもスタートしている。実施期間は2010年1月7日まで。

wk_091218megami01.jpg 「DB 候補生リン」
wk_091218megami03.jpg NPC「DB クレハ」

wk_091218megami04.jpg プチデモナイズドを施したNPC「キアラ」
wk_091218megami05.jpg NPC「DB キスギ」

(c) ATLUS(c) CAVE



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping