「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news072.jpg

シリーズ最新作「信長の野望・天道」が早くもPS3/Xbox 360に登場

2009年9月に発売されたWindows版「信長の野望・天道」が、新シナリオと新たなイベントを追加してプレイステーション 3とXbox 360で発売される。

wk_091224tendou00.jpg

 「信長の野望・天道」は、前作「信長の野望・革新」で好評だったリアルタイム制を継承しつつ、国境を越えて領土を削り取れる新システムを導入することで、城を巡る戦いから領地を巡る戦いまで幅広い戦略を選べるようになっている。そんなWindows版「信長の野望・天道」が、早くも新シナリオと新たなイベントを追加してプレイステーション 3とXbox 360で発売されることが発表された。

 PS3/Xbox 360それぞれのハードの性能をフルにいかし、Windows版における高画質設定に近い、ハイクオリティな描画を実現。移り変わる四季や流れる雲など、戦国日本を美麗に描くマップを舞台に、臨場感溢れるゲームプレイが楽しめる。また前述したように、全国モードに新たなシナリオが2本追加。石田三成や本多忠勝などが大名として登場する仮

想シナリオ「次代を継ぐ者」などが予定されているほか、「群雄覇権モード」にも2本のシナリオが追加。新たに12大名のイベントストーリーが加わるとのこと。

 シリーズ初の、敵国から領地を削り取れる「集落システム」が特徴の本作。国境を越えた先の集落も自城と「街道」で繋ぐことで支配でき、金銭や兵士を増やすだけでなく、勢力強化のための資源はおろか技術までも敵勢力から奪うことができる。堅実に領地を削り取って敵の弱体化を狙うのか、それともリスクを冒して一気に敵城の陥落を目指すのか、それはプレイヤーの戦略次第となる。発売は2010年3月を予定。初回限定特典に家紋シールが付いてくる。価格はともに9240円を予定している。

wk_091224tendou01.jpgwk_091224tendou02.jpgwk_091224tendou03.jpg

wk_091224tendou04.jpgwk_091224tendou05.jpg 上記はプレイステーション 3版の画面

wk_091224tendou06.jpgwk_091224tendou07.jpgwk_091224tendou08.jpg こちらはWindows版の画面

「信長の野望・天道」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
ジャンル歴史シミュレーションゲーム
発売予定日2010年3月
価格(税込)9240円
CEROA(全年齢対象)
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping