「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news047.jpg

CDの特典にまさかのスポーツブラ!?――鈴とクドも参加した「ナツメブラジャーズ!(21)」発売記念お渡し会

フリーダムな内容に定評のあるインターネットラジオ番組「ナツメブラザーズ!(21)」から、ブラジャーが特典に付くという、驚きのCDが登場した。民安ともえさんと鈴田美夜子さんも参加した発売記念イベントの模様をリポートする。

 インターネットラジオステーション<音泉>にて放送中のラジオ「ナツメブラザーズ!(21)」の人気コーナー、「民安ともえのおっぱいGO!GO!」がスピンアウトして、録り下ろしのラジオCDとしてリリースされることになった。

CDの特典にブラジャーが付く日がくるなんて……。

wk_091228lb01.jpg 民安ともえさん(左)と鈴田美夜子さん

 「ナツメブラジャーズ!(21)」という、アグレッシブなタイトルを冠したそのCDには、PC用ゲーム「LittleBusters!」の登場キャラクター・棗鈴が着用しているものと同様のスポーツブラと、オリジナルのミニトートバッグが付くというから驚きだ。

 その発売を記念したお渡し会が11月29日、二次元コスパ・アキバ本店にて開催された。当日は棗鈴役の民安ともえさんと、能美・クドリャフカ役の鈴田美夜子さんが駆けつけた。ちなみに鈴田さんは熊の着ぐるみを着用して登場した公開録音の時に引き続き、今回は能美・ラムリャフカとして、子羊の着ぐるみを着用しての登場だ。

 まずは、イベント前に行われたプレス向け発表会でのインタビュー内容をお送りする。

ジャケットイラストは民安さんお手製

―― 実際に商品を見てのご感想をお願いします。

民安さん ブラの方は、鈴ちゃんの付けていたブラを丁寧に再現していただいたんです。作る前のテストも見せていただいたんですが、その時とは形が変わっていました。実際には後ろの部分の設定が無くて、今回のために設定から作っていただいたそうです(笑)。<音泉>さんの熱意というか、スタッフのバカさが熱いなと思います。CDについてはジャケットや文字を全部私が書かせていただいたのですが、丁寧に可愛く仕上げていただけました。もしも誤字があったら私のせいです(笑)。

鈴田さん (CDジャケットを見て)わー、綺麗! お民ちゃん(※民安さんのこと)が書いたんでしょう。すごいです。ラジオの時に色校を見せてもらったけど、とうとうCDになったねー。早くお家に帰って聴きたいです。

―― 今日のお渡し会の意気込みをお願いします。

民安さん このイベントに集まってくださったみなさまも熱いバカだと思ってますので、お一人ずつ魂を交換しながら、ブラを渡していけたらと思います!

鈴田さん 私にも渡してー。

民安さん ブラジャー持ってるだろうよ。それに君は出演者だ(笑)

鈴田さん 普段はお金を持ち歩かないんですけど、今日はお小遣いをもらったので、何か買って帰ろうと思います。もちろんお民ちゃんからお渡しされるよ。ちゃんと寝ないで、みんなのお見送りもするよ。

対冬コミ用防寒ツールとしての使い道

―― 先ほどお客さんの待機列を見てきたところ、男性が多かったようです。よろしければ、ブラジャーのお勧めの使い道を教えてください。

民安さん 男性の場合は、おっぱいを包んだりする必要は無いと思うんですよ。ぜひ大胸筋強制サポーターに! もしくは、胸のトコにパッド入れるとこがありますので、そこにカイロを入れて寒さをしのいでいただければと思います。

―― 冬のコミックマーケットはそれで頑張れということですね。ありがとうございました。

鈴田さんのフリーダムさに観客も爆笑

 続いてのお渡し会では民安さんがお客さんへあいさつした後に、現金を生で握った鈴田さんが乱入! 鈴田さんは行列を見渡して「もう並んでるの!? 遅刻しちゃったんだけどさー、一番最初に買いたいんだよね……」と話しながらそのまま行列近くに特設されたリトバスグッズコーナーまで歩いて行き、「あ! クドのTシャツだ! いくらだろ? 3千円……買える!」と、別の商品に手を出してしまう。

 民安さんは「それ買ったらCD買えなくなっちゃうよ!」と突っ込み、「せっかく美夜子ちゃんが来てくれたので、今日はラムリャフカさんを一番最初にしてあげてもよろしいでしょうか?」と、進行に務める。

wk_091228lb02.jpgwk_091228lb03.jpgwk_091228lb04.jpg 店内特設のリトバスグッズコーナーを物色する鈴田さん(写真:右)

 拍手で歓迎するお客さんたちに迎えられて先頭に立った鈴田さんは、消費税分が足りないというお客さんの突っ込み(※CDは4200円で、鈴田さんは4000円しか持っていなかった)に対して「消費税は出演料から出すのー!」と返しつつ、CDを購入した。

Yes, We Can!!

 購入シーンの撮影では「首脳会談みたい(笑)」とつぶやく民安さんに合わせ、鈴田さんが「Yes, We Can!!」と叫ぶと、なぜか観客もこれに呼応して一斉に復唱。場内を爆笑させた。その後、鈴田さんは事前の会見通りに、CDを購入したお客さんのお見送りへ。一人ずつ民安さんからCDを受け取り、鈴田さんに見送られるという展開に、お客さんも大満足の様子だった。

wk_091228lb05.jpgwk_091228lb06.jpgwk_091228lb07.jpg 先頭に立ってガッツポーズの鈴田さん

wk_091228lb08.jpgwk_091228lb09.jpgwk_091228lb10.jpg 民安さんから受け取った後は、出口で鈴田さんとごあいさつ

wk_091228lb11.jpg 当日店内に展示されたサンプル

 ちなみに、イベントの終わりに今回の着ぐるみの着心地を鈴田さんに伺ったところ、「ウール100%なので、とっても着心地がいいんです。意外と固めに見えますが、中は柔らかいんですよー。あと、子羊っていうことで、弱々しい気分になりますね。でも、そういうのが庇護欲を増させるかなって感じで、狙い通りです♪」とのことでした。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping