「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news053.jpg

PS3向けの「ガンダム・ビューカイブ」ってなんだ?

バンダイチャンネルでは1月28日より、PS3向けにコミュニケーション型映像視聴サービス「ガンダム・ビューカイブ」のクローズドβテストを開始する。

ガンダムについてもっと語りたい人集まれ!

 バンダイチャンネルは、セリウスが開発する“映像視聴とユーザーコミュニケーション”を実現する、プレイステーション 3向けの映像配信サービス「ガンダム・ビューカイブ」のクローズドβテストを1月28日(木)より開始する。これに伴い、1月21日〜1月24日まで、PlayStation Storeにて4万名限定で参加者を募集する。

 「ガンダム・ビューカイブ」は、PS3が搭載するCELL Broadband Engineの演算能力とネットワークの性能を生かした新しい映像配信サービスで、全国の同好の士とともに共通の話題について、リビングにいながらネットワークを介して語らい楽しめる体験を実現する。

 今回は、TVアニメ「機動戦士ガンダム」をテーマにした「ガンダム・ビューカイブ」のサービス機能とシステムを開発した。なお、サービスを利用する際、PS3に「ガンダム・ビューカイブ」のソフトウェアをインストールする必要がある。利用できる機能は以下のとおり。

  • ビューカイブ機能「GV ウィング」

 GVウィングは、1979 年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」(全43話)の本編映像シーンのすべてを、セリウスが新たに開発した宇宙空間をモチーフにしたインタフェースを通じ、“シーン”と“キーワード”をきっかけとした名シーンを視聴できる機能。810の“シーン”と300を超える“キーワード”が漂う宇宙の中で飛び回りながら、作品の名場面を視聴可能で、登場キャラクターやメカニックの設定などの詳細な作品情報にアクセスできる。また、利用者同士で思い出深い映像に感想やうんちくを語り合い、思い出を共有する機能も。

  • シアター機能「シアターウィング」

 ネットワーク上に作られた仮想の映画館で開催されるシアターイベントに参加出来る機能。最大250人が同時に映像を見ながらコントローラのボタンを使って気持ちを表現でき、テキスト入力で思いを“シャウト”することができる。またセリウスが開発した映像配信システム「WB-DRIVE」により、高速なFTTH(光)回線など視聴条件の整った環境においては、HD画質での映像視聴が楽しめる。

  • 新開発の映像配信システム「WB-DRIVE」

 利用者同士のPS3をネットワークでつなぎ、互いにデータを送受信し、助け合うように機能するもので、HD映像(平均12Mbps VBR 最大30Mbps 以上)の送信能力を持つ。セキュリティ対策として、送受信されるデータにはCELL Broadband Engineの高速な演算能力を生かした独自の暗号化を施している。これにより、強力に保護された大容量コンテンツを、高速で低コストに配信することを目指す。クローズドβテストでは、この「WB-DRIVE」システムの試験運用もあわせて実施される。

wk_100121gv01.jpgwk_100121gv02.jpg

 クローズドβテスト実施予定期間は、2010年1月28日(木)から3月31日(水)まで。PS3を持っており、PlayStation Networkアカウントを作成済の方。日本国内からのアクセスのみ対応しており、FTTH(光)やCATV などの高速なネットワーク回線を推奨している。また、PS3内のHDDに8GB(8192MB)以上の空き容量があり、本テスト用として使用できる方が応募の条件となっている(クローズドβテストの参加費は無料だが、PS3や使用機器および回線費用は参加者負担となる)。応募は公式サイトから。

(C)創通・サンライズ



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping