「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



週間ソフト販売ランキング:良作を見逃さないで

年度末ということもあり、これから4月まで(特に後半)、けっこう発売されます。

週間ソフト販売ランキング

2010年1月11日〜2010年1月17日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PSPキングダム ハーツ バース バイ スリープ(同梱版含む)スクウェア・エニックス2010年1月9日6090円17万700062万3000
2WiiNew スーパーマリオブラザーズ Wii任天堂2009年12月3日5800円13万9000300万6000
3Wiiバイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ(限定版含む)カプコン2010年1月14日7340円7万30007万3000
4NDSトモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円5万5000265万1000
5WiiWiiフィット プラス(同梱版含む)任天堂2009年10月1日2000円4万2000151万7000
6PSP鉄拳6バンダイナムコゲームス2010年1月14日6279円2万50002万5000
7NDSラストウィンドウ 真夜中の約束任天堂2010年1月14日4800円2万50002万5000
8NDSゼルダの伝説 大地の汽笛任天堂2009年12月23日4800円2万200048万9000
9WiiWiiスポーツ リゾート任天堂2009年6月25日4800円2万2000169万1000
10NDSイナズマイレブン2 〜脅威の侵略者〜 ファイア/ブリザードレベルファイブ2009年10月1日4980円2万103万3000

メディアクリエイト調べ


 今週も「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」強し。「New スーパーマリオブラザーズ Wii」はさすがの販売本数ですが、全然負けていません。先週発売された「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」や「鉄拳6」を寄せ付けずにトップに君臨しております。とはいえ、ちょっと振り向くと、やはり「New スーパーマリオブラザーズ Wii」や「トモダチコレクション」など、これからまだまだ伸ばすであろう古参のツワモノが控えているのでうかうかしてられません。

 Wiiで史上最速で300万本を突破した「New スーパーマリオブラザーズ Wii」は、発売7週目にして大台に乗り、まだまだ伸ばす勢いです。Wiiのソフトで300万本を超えているのは「Wiiスポーツ」と「Wii Fit」に続く3本目となります。

 注目は任天堂のDSソフト「ラストウィンドウ 真夜中の約束」です。DS「ウィッシュルーム 天使の記憶」の続編にあたり、前作の事件から1年後のロサンゼルスにあるケイブウェスト・アパートメントを舞台にしています。ゲームを進めていくとゲーム中の小説「ラストウィンドウ」が完成していくという流れになっており、ゲームの中での出来事と、小説の中の出来事が折り重なるように進行していきます。この手のアドベンチャーものとしてはシリーズ続編ということもあるのでしょうが、健闘しているのではないでしょうか。

 毎週、数本発売されるゲームソフトは、陳列される棚も限られることもあり、人目に触れることなく消えていくものも多くあります。これから年度末に向けて各社多くのソフトを投入してきます。できることなら、自分にとってのフェバリットゲームを手に取れるよう祈っております。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping