「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news020.jpg

水樹奈々&水沢史絵の変えたいことは? 「ハートキャッチプリキュア」制作発表会見

2月7日から放送が始まったアニメ「ハートキャッチプリキュア」の制作発表会見が2月6日に行われ、主演を務める水樹奈々さんと水沢史絵さんが登壇した。

 2月7日から放送が開始されたプリキュアシリーズ最新作、「ハートキャッチプリキュア」の制作発表会見が2月6日、都内で開催された。花咲つぼみ/キュアブロッサム役を務める水樹奈々さん、来海えりか/キュアマリン役を務める水沢史絵さんらが駆けつけた当日の模様をお送りする。

wk_100217precure01.jpg 左から水沢さん、水樹さん

―― 現在第4話まで収録を終えられたそうですが、制作にあたっての意気込みと、4話まで収録を終えた感想をお聞かせください。

水樹さん ずっとプリキュアが大好きで私もよく見させていただいていて、いつかプリキュアに変身できる日が来るといいなと憧れていた作品なので、今回の役が決まった時は本当に嬉しかったです! 毎回収録にはピンクのアイテムを身に付けて行こうと思っていて、今日もブロッサムっぽく、ピンク&お花のモチーフが入った衣装で自分もつぼみちゃんになりきり、作品とシンクロするように気持ちを高めて収録に臨んでいます。4話までアフレコが進んで、2人が変身して技を繰り出したりして戦闘シーンもとっても激しいので、早くみなさんにお届けしたいという気持ちでいっぱいです。

水沢さん 私もマックスハートでゲストとして、プリキュアのほのかちゃんに憧れる女の子役を演じていたので、今回やっとプリキュアになれたとすごく嬉しかったです。さっき奈々ちゃんも言ってましたけれども、アフレコに行く時はいつも気合を入れるために、何かしら青っぽいものやハートっぽいものを身に付けて臨んでいます。これからどんどん技も強くなっていくので、そういうところもみなさんにご覧いただけたらなと思います。

wk_100217precure02.jpgwk_100217precure03.jpgwk_100217precure04.jpg

水樹さん&水沢さんのキャラクターとの共通点や変えたいこと

―― 引っ込み思案な自分を変えたいつぼみ、モデルの姉に対してコンプレックスを抱くえりかを演じられますが、ご自身が変えたい・変わりたいと思っているところはありますか?

水樹さん 私も実は若干人見知りでして、つぼみちゃんとすごく共通点があるんですけれども、そういうところを少しずつ改善していけたらいいなと思います。あと、大食いなところをちょっと……(笑)。ご飯を食べるのがすごく大好きなので、女の子なのにサラリーマンの方とカウンターに並んでどんぶりご飯をぐわーっと同じくらいのスピードで食べてしまったりして、女の子としてそれっていいのかなと思ったりするので、もう少し女の子らしくなりたいと思ったりします(笑)

水沢さん 私はやっぱり、えりかちゃんと同じように思ったことをすぐ口に出してしまいがちなので、大人としてもうちょっと思慮深くなりたいと思ってます。あと、私は大食いというよりすごく早食いなので、もうちょっと女性のペースに合わせられるように、5分とかでご飯を終わらせないようにしっかり噛んで食べたいです(笑)

wk_100217precure05.jpg

衣装を着たがる水樹さん

―― キャラクターのビジュアルについての感想をお願いします。

水樹さん めちゃくちゃ可愛いと思いました! 変身する前は大人しいおしとやかな雰囲気で、控えめなツインテールが可愛くて。活発なタイプのブロッサムに変身するのですが、衣装もすごく可愛くて、「私も着たい!」って思いました(笑)

水沢さん えりかちゃんはものすごく賑やかな子なんですけど、初めてぱっと見た時はそこまでの印象が無かったんです。台本もらった時に、「ここまで弾けた子なんだ」とびっくりしました。変身すると髪が伸びてカールして、ちょっと女の子らしくなるんですけど、そことは真逆な戦いぶりがかっこいいです!

―― OPテーマとEDテーマの感想を教えてください。

水樹さん 思わず私も一緒に踊ってコールを入れたくなるような曲で、すぐに覚えて歌いたいなと思いました。

水沢さん OPもEDもダンスが付いていて、子供たちが一緒になって踊れるような楽しい曲だったので、私も早く覚えなきゃと思っています。

水樹さんといえばやっぱり?

wk_100217precure06.jpg

―― 本作のタイトルのように、2人の心をキャッチしているもの、はまっているものはありますか?

水樹さん カレーにずっとはまっていて、8年くらいずっと通っている行きつけのカレー屋さんがありまして、そこでオリジナルの「奈々スペシャル」っていうメニューを作っていただくほどカレーが大好きです。先日誕生日だったんですが、誕生日会もスタッフさんがそれぞれ手作りカレーを作ってくださって、それを食べるっていうカレーパーティーをやったんです。そのくらい、カレーにずっとハートをキャッチされています。

水沢さん 私はここ1年くらい自転車にはまってます。今、自転車を2台所有しているんですけれども、都内のスタジオはお台場でも品川より先でも全て自転車で移動してます。

―― 本作を通じて、子供たちにどんなことを伝えたいですか?

水樹さん 最初つぼみちゃんは転校してきて、引っ込み思案な自分を変えたいというところからスタートするんです。みんないろいろな悩みやコンプレックスがあったりしますが、そういうものを、この作品を通してちゃんと前向きにぶつかって、乗り越えて行けるんだっていう勇気を与えられる作品にできたらいいなって思ってます。

水沢さん 作品に出てくる子たちがみんな何かしらコンプレックスを持っているんですけれども、自分の中で何か自信を持てるものを見つけて克服していくところが子どもたちの心に伝わればと思います。

大きいお兄さんもご覧ください

wk_100217precure07.jpg

―― 親御さんも一緒にご覧になることがあるかと思いますが、大人が観る上での見どころを教えてください。

水樹さん お子さんだけじゃなくて、家族みんなで楽しんでいただけるストーリーになっていると思います。悩みに向き合う時、全部自分で抱えずにみんなでいろいろ対話をして、前向きにいろんなものと向き合っていこうよっていうことが伝わればいいなと思っているので、この作品を通して家族の絆が強まると嬉しいです。

水沢さん 精神的な家族のつながりももちろんですが、作品自体が単純にすごく面白くて、心の成長はしっかり描かれているんですけどギャグパートもさらに増えているので、学校の日常生活などについても親子で会話していただけたらなと思います。

―― ありがとうございました。


 当日は番組の挿入歌として、2人が歌うキャラクターソングがリリースされることも発表された。それぞれブロッサムのキャラクターソングが第4話で、マリンのキャラクターソングが第8話で放送されるようなのでチェックしていただきたい。ハートキャッチプリキュアは毎週日曜8時30分からABC・テレビ朝日系列全国ネットで放送中。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping