「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news068.jpg

週間ソフト販売ランキング:発売前から発売後まで

PS3「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」が先週もっとも売れました。それにしても「ゴッドイーター」は堅調です。

週間ソフト販売ランキング

2010年2月15日〜2010年2月21日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PS3バイオハザード5 オルタナティブ エディションカプコン2010年2月18日4990円14万300014万3000
2PSPゴッドイーターバンダイナムコゲームス2010年2月4日5229円6万400047万
3WiiNew スーパーマリオブラザーズ Wii任天堂2009年12月3日5800円4万4000336万6000
4NDSドラゴンクエストVI 幻の大地スクウェア・エニックス2010年1月28日5980円4万1000121万7000
5NDSトモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円3万1000284万9000
6PS3HEAVY RAIN -心の軋むとき-SCE2010年2月18日5980円2万70002万7000
7WiiWiiフィット プラス(同梱版含む)任天堂2009年10月1日2000円2万6000166万5000
8NDS遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディアKONAMI2010年2月18日5250円2万40002万4000
9PS3スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- インターナショナルスクウェア・エニックス2010年2月4日8190円1万500011万3000
10WiiWiiスポーツ リゾート任天堂2009年6月25日4800円1万1000176万1000

メディアクリエイト調べ


 プレイステーションタイトルがいくつかランクインしてきました。先日PSP用ソフト「ゴッドイーター」が国内累計出荷50万本を突破したというニュースが届きました。なかなかのヒットとなっています。PS3「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」とPS3「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」、そしてDS「遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア」が初登場となりました。

 以前にも書きましたが、「ゴッドイーター」は無料体験版を公式サイトやPlaystation Storeなどで配信。累計170万ダウンロードを超えるほどの支持を得ました。最近の傾向でもありますが、発売後も長期で楽しめるようにゲーム本編に収録されてない、未知のアラガミや素材が登場する追加ミッションが収録されている「ダウンロードミッションパック」を定期的に無料配信しているのも満足度を高めているといえます。

 なお、「ゴッドイーター」は2月25日にはVer.1.2を配信開始。モバイル公式サイトでの無料コミュニティサービスも始まるほか、オリジナル・サウンドトラック(3月3日発売)、コミックス展開など、拡大展開していくとしています。

 2月27日には、池袋サンシャインアルパB1「噴水広場」(午前11時〜午後7時)で「体験!プレイステーション」が行われ、「ゴッドイーター」も出展される予定になっています。午後2時には開発者によるゴッドイーターステージも実施されるので、お出かけの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping