「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news076.jpg

日々是遊戯:説明書、あなたは読みますか? Ubisoftが紙の説明書を撤廃へ

米Ubisoftは今後、ゲームに付いてくる「紙の説明書」を撤廃し、すべてデジタルマニュアルに置き換えていくそうです。

僕は読まない派です

 ゲームを買うと、必ずといっていいほど付いてくるのが取り扱い説明書。でもこれって、読む人もいれば読まない人もいますよね。特に最近のゲームはチュートリアルが充実していることもあり、説明書を読まずにプレイする人が増えているとも聞きます。

 そんな中、「スプリンターセル」や「アサシン クリード」などのシリーズで知られる米Ubisoftは先日、今後同社のパッケージゲームから紙の説明書を撤廃し、ゲーム内で参照可能な「デジタルマニュアル」に置き換えていくと発表しました。第一弾タイトルは2010年末発売予定の「Shaun White Skateboarding」で、他の新作タイトルについても今後対応していく予定とのこと。なかなか大胆な施策ですが、Ubisoftでは環境対策、印刷コストの削減などメリットも大きいとしています。

 なお今回発表したのは米Ubisoftの方ですが、日本側では今回の発表についてどのように見ているのでしょうか? Ubisoftの辻良尚氏からコメントをいただきました。

「本社側でそういう発表があったのは事実です。ただあくまで海外の話であって、日本ではどうなるか今のところ未定です。例えば説明書には、ゲームで遊ぶ際の諸注意などを記載しておく役割もあり、単純にすべてデジタル化すればいいというものでもない。仮に日本でも同じように説明書を廃止するとしても、そのあたりがクリアできてからになるでしょうね」

 ――ということで、残念ながら日本での対応については今のところ未定とのこと。個人的にはちょっと残念ですが、説明書好きな人はとりあえず一安心といったところでしょうか。

 紙の説明書、あなたはいると思いますか? それとも必要ないと思いますか?

wk_100422hibikore01.jpg 今後、こうしたスタイルの説明書は少なくなっていくかもしれません
wk_100422hibikore02.jpg 「健康のためのご注意」などもあるため、日本での完全廃止は難しい?


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping