「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



ついに完全MMOPRGが実現――「ぼくらのファンタジア」大規模アップデート

人気mixiアプリのひとつ「ぼくらのファンタジア」が大規模アップデート完全でMMORPG化。ゲーム内通貨が賞金のユーザーランキング争いも始まり、戦いはますます熱くなる!

ダンジョンも新しく3つを追加。アップデートにあわせイベントも開催

 ヘッドロックは4月28日、同社が「mixiアプリ」で運営するMMORPG「ぼくらのファンタジア」で大規模アップデートを実施した。今回のアップデートでは、これまで同時プレイがマイミクに限定されていたものを全ユーザーに拡大し、本格的なMMORPGを実現。すべてのプレイヤーで競い合う「プレイヤーランキング」も公開され、上位50位以内のプレイヤーキャラクターには賞金としてゲーム内通貨が送られる。また、「砂城カラサラ」(難易度Easy)「クリスタル鉱洞」(難易度Normal)「ハラッパ草原」(難易度Hard)の新規ダンジョンが追加され、レベル上限も16から25に引き上げられている。

 なお、大型アップデートにあわせ、4月28日〜5月25日の期間、端午の節句特別企画「じゃんけん大会」が開催される。イベントは、「マンナカ広場」に設置された「鯉のぼり」の下にいる「端午のプレゼンター」とじゃんけん勝負をし、7回勝負で3連勝すると「真鯉剣」「端午之兜」「柏餅之盾」のいずれかを景品としてプレゼント。期間中何度でも挑戦可能となっている。


tm_100428fantasia01.jpg マイミクだけでなく、全国のユーザーとの同時プレイが可能になった
tm_100428fantasia02.jpg 今回のアップデートで新しく追加されたダンジョン「砂上カラサラ」
tm_100428fantasia03.jpg 「端午のプレゼンター」とじゃんけんで3連勝するとアイテムのプレゼントがもらえる

関連キーワード

mixi(ミクシィ) | MMORPG



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping