「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news064.jpg

日本初のCGM系ソーシャルゲームとして、「初音ミク ボカロ×ライブ!」提供開始

クリプトン・フューチャー・メディアは、モバゲーオープンプラットフォームにソーシャルゲーム第一弾「初音ミク ボカロ×ライブ!」を提供。目指せコンサート!

まさにあなたの手のひらひとつでボカロの運命が決まる

 クリプトン・フューチャー・メディアは、ディー・エヌ・エーが運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」のモバゲーオープンプラットフォームにおいて、5月20日よりソーシャルゲーム「初音ミク ボカロ×ライブ!」の提供を開始した。

wk_100520miku00.jpg

 「初音ミク ボカロ×ライブ!」は、ユーザー間のコミュニケーションを重視した、ユーザー同士がつながることのできるCGMソーシャルゲームという位置づけ。ユーザーはプロデューサーとなって初音ミクをはじめとするボーカロイドキャラクターを育成し、ライブで他のユーザーと対戦する育成型シミュレーションゲームが楽しむことができる。

 ゲームではキャラクターの各種ステータスを上げる「レッスン」と、他のユーザーと競うことのできる大規模な「コンサート」によって進行。「コンサート」を申し込むと、オーディションとなるミニゲームを行い、見事オーディションを勝ち抜くと、他のユーザーと競い合うことのできる「コンサート」へ参加することが可能となる。ユーザー同士で簡単に対決することのできる「ライブバトル」も搭載されており、他のユーザーに「ライブバトル」を申し込むとすぐに結果が表示されるようになっている。

 使用できるキャラクターは「初音ミク」をはじめとするボーカロイドキャラクターたち6名。今は「初音ミク」のみだが、今後のアップデートにより、「鏡音リン」、「鏡音レン」、「巡音ルカ」、「MEIKO」、「KAITO」を使用することが可能となる。

 多くのクリエイターたちの協力の下、動画共有サイトなどで実在する話題曲の数々をアイテムとして装備することができ、キャラクターは「持ち歌」によって様々な能力を発動することができる。今回は初期の代表曲5曲を実装し、今後も様々な楽曲が追加されるとのこと。今後は楽曲だけでなく、日本では初となるCGM系ソーシャルゲームとして、全国のクリエイターが創造するアバターグラフィックやアイテムが追加されていくことになる。

wk_100520miku01.jpgwk_100520miku02.jpgwk_100520miku03.jpg


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping