「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news062.jpg

日々是遊戯:ジャブロー建造にはいくらかかる? 「前田建設ファンタジー営業部」の新たなる挑戦

「機動戦士ガンダム」に登場する、難攻不落の大要塞ジャブロー。これをもし本当に建造するとしたらいくらかかるのか――。そんな素朴な疑問を前に、プロの建設会社スタッフたちが立ち上がった!

君は、基地を創ることができるか

 TVアニメ「機動戦士ガンダム」で、地球連邦軍の総本部が置かれた南米の巨大秘密基地・ジャブロー。この難攻不落の大要塞を、もし現実に建造するとしたら一体いくらかかるのか――。そんな冗談のような考察が「GUNDAM.INFO」内の企画ページにて行われています。

 今回、地球連邦軍から「ジャブローの建造」という無茶な発注を受けたのは「前田建設ファンタジー営業部」のメンバーたち。知らない人のために説明しておくと、前田建設というのは実在する建設会社で、「ファンタジー営業部」はもともとそのホームページ内の連載企画として立ち上げられた架空の部署のこと。過去には同じように「マジンガーZの格納庫」や「『グランツーリスモ4』のグランバレースピードウェイ」などの工費・工期をマジメに算出しており、その実績が高く評価されて今回の受注に至ったのだとか。

wk_100601hibikore01.jpg 前田建設ファンタジー営業部の特設ページ
wk_100601hibikore02.jpg 記事は対談形式で、読みやすくまとまっています
wk_100601hibikore03.jpg 「グランバレースピードウェイ」の検証では、貴重な開発資料なども検討の材料に!

 今回は前田建設ファンタジー営業部と「GUNDAM.INFO」とのコラボレーション連載ということで、記事は両方のサイトに順次掲載中。まだ初期検討の段階にもかかわらず、のっけから「そもそもジャブローとはどれくらいの広さで、どこまでが人工物なのか」「ジャブローは最初から軍事基地だったのか?」「ジャブローの岩質は?」といったマニアックな検証が炸裂しており、どうやらいつも以上に検討は難航しそうな雰囲気です。まあ、何と言っても地球連邦軍の総本部ですからね……。過去の受注と比べてもケタがひとつふたつ違っても当然、果たして最終的な見積もりがはじき出されるのがいつになるのかは不明ですが、「ガンダム」ファンの皆さんは記事が更新されるのを楽しみに待ちましょう。「GUNDAM.INFO」側では現在、第9回まで公開されています。

wk_100601hibikore04.jpg そしてこちらが検討の結果はじき出された「グランバレースピードウェイ」の見積書

 ジャブロー以外にも、前田建設ファンタジー営業部のサイトではバックナンバーとして過去の検証結果を見ることも可能。前述した「グランバレースピードウェイ」の場合、オリジナルを完全再現するには221億円の工費(土地台、土工事およびその付随工事などは含まず)と、2年0カ月の工期が必要になるとのことでした。こちらもソニー・コンピュータエンタテインメントの協力のもと、かなり本格的な検証が行われていますので、「グランツーリスモ」ファンの方はぜひ目を通してみてください。もちろん、工費と土地さえ工面できれば、前田建設ではいつでもこれらの施工を請け負ってくれるとのこと。こちらも興味がある方、いかがですか?

Copyright (C) MAEDA CORPORATION All rights reserved.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping