「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news107.jpg

日々是遊戯:ゲームイベントの新しい形? 神業STGイベント「わっしょい!」、初の有料生配信が決定

お台場のイベントハウスを借り切って、達人シューターたちのスーパープレイを思う存分楽しむことができるゲームイベント「わっしょい!」。次回はなんと「有料生配信」付きで行われるそうです。

チケットが買えなかった人でも!

 以前この連載でもリポートした、神業シューティングゲームイベント「わっしょい!」。その「五周目」が、来たる6月12日にいよいよ開催されます。

 ご存知ない方のために説明しておくと、「わっしょい!」とはシューティング好きの、シューティング好きによる、シューティング好きのためのゲームイベント。ハイスコアラーたちのスーパープレイと、画面を埋め尽くす「弾幕」を見ながら、おいしいお酒や食べ物を思う存分楽しもう――そんな思いから始まったという同イベントも、いつのまにやら「五周目」に突入してしまいました。

 今回のお題も「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」や「ケツイ」「デススマイルズメガブラックレーベル」をはじめ、いずれ劣らぬ“激ムズ”タイトルばかり。また今回は「わっしょい!」初の試みとして、エンターブレインおよびスタイルキャストの協力による「有料ライブ配信」も行われるとのことです。

 ライブ配信用のチケットはスタイルキャストのサイトにて販売されており、価格は1500円(税込)。購入者には専用のワンタイムURLが発行され、当日はここにアクセスすることで会場の様子を居ながらにして楽しめるそうです。今回も例によって、販売開始から数分で完売となってしまった「わっしょい!」チケットですが、残念ながらチケットを買えなかった人や、会場へ行けない人でもイベントに参加できる手段があるのは嬉しいですね。ちなみに今回の「わっしょい!」は昼の部、夜の部の二部構成ですが(演目はどちらも共通)、ライブ配信チケットで視聴する場合は昼の部&夜の部どちらも視聴可能とのことです。

 昨今、ビジネスセミナーなどでは増えてきている「有料生配信」ですが、ゲームイベントの有料生配信はおそらく今回がはじめてでしょう。今後こうした形で生配信を組み合わせたゲームイベントは増えていくと思われ、その第一歩としても注目しておく価値はありそう。もちろん、チケットを買えず涙を飲んでいた人や、東京までは行けないけれど、伝説が生まれる瞬間をリアルタイムで見てみたい――という人も、ぜひチェックしてみてください。

wk_100608hibikore01.jpgwk_100608hibikore02.jpgwk_100608hibikore03.jpg 昨年開催された「わっしょい! 四周目」の様子。前回は「Gダライアス」や「レイストーム」「メタルブラック」といったタイトー作品がお題でした

神業シューティングゲームイベント わっしょい!五周目(昼の部&夜の部)

演目 昼の部・夜の部共通

1 「プロギアの嵐」、「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」の2筐体による同時プレイで2タイトル随時交互のプレイ映像/実況解説

2 「デススマイルズメガブラックレーベル」、「ケツイ」の2筐体による同時プレイで2タイトル随時交互のプレイ映像/実況解説

3 「大復活」、「達人王」の2筐体による同時プレイで 2タイトル随時交互のプレイ映像/実況解説



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping