「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news066.jpg

GREEのケータイゲームに各社続々と参入――タイトルをざっと紹介する

他メーカーにAPIを開放し、本格的なオープン化を始めたGREE。スタートの6月29日には、大手ゲームメーカーからも数多くのタイトルが発表となっている。

 グリーは、同社のSNSサイト「GREE」で提供する携帯電話アプリケーション向けオープンプラットホーム「GREE Platform」の稼働開始を発表。6月29日から、その第1弾として、30社のゲームが携帯向けサイト「モバイル版GREE」でサービスをスタートさせる(詳しくは「GREEで「サカつく」や「リッジレーサー」も オープン化ゲーム第1弾公開」を参照)。それにあわせ、ゲームメーカー各社からも、自社ゲームタイトルのGREE上での提供開始のアナウンスが行われている。

 このうち、おもなゲームタイトルをまとめたのが以下の表で「リッジレーサー for G」「サカつくG」など人気ゲームシリーズからの派生タイトル、「ゲームスタジオ物語」のようにすでにSNSサイト「モバゲータウン」で提供されているもの、携帯向け位置ゲーム「ケータイ国盗り合戦」からの派生タイトル「国盗り☆ニンジャ」など、バラエティに富んだものとなっている。

「モバイル版GREE」主要提供タイトル(6月29日稼働開始)

メーカー タイトル ジャンル
ジークレスト 戦国ヒーロー大戦 シミュレーション
スクウェア・エニックス チョコボとクリスタルの塔 ロールプレイング
セガ サカつくG シミュレーション
セガ 天魔大戦 ドッチ?バトル アクション
タイトー SPY WARS アクション
タイトー 伝説の鍛冶屋 ロールプレイング
ドリコム ゲームスタジオ物語 シミュレーション
ドリコム ハッピーアクアリウム シミュレーション
ハドソン/シーエー・モバイル ミラクルくえすと〜どこでもダンジョン〜 ロールプレイング
バンダイナムコゲームス リッジレーサー for G レーシング
マピオン 国盗り★ニンジャ アクション

 いずれのタイトルも、GREEユーザー同士のコミュニケーション機能を重視した内容となっており、例えば「サカつくG」の場合、他のユーザーへ「声援」を送ったりゲームを紹介することでクラブの強化ポイントや限定アイテムが獲得できるほか、友人同士の選手トレード機能を追加。「国盗り☆ニンジャ」では、「ケータイ国盗り合戦」にはなかったバトル要素を追加し、複数のゲーマーによる協力プレイも用意されている。


tm_20100629_gree01.jpg 「リッジレーサー for G」
tm_20100629_gree02.jpg 「チョコボとクリスタルの塔」
tm_20100629_gree03.jpg 「ミラクルくえすと〜どこでもダンジョン〜」

tm_20100629_gree04.jpg 「サカつくG」
tm_20100629_gree05.jpg 「天魔大戦 ドッチ?バトル」
tm_20100629_gree06.jpg 「戦国ヒーロー大戦」

(C) NBGI
(C) 2010 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.
(C) SEGA
Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping