「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news074.jpg

日々是遊戯:経験不問! スクエニが「ドラゴンクエスト」のシナリオスタッフを募集中

今ならあなたも「ドラゴンクエスト」シリーズの開発スタッフに加われるかもしれません。

我こそはと思う方はぜひ応募を!

 スクウェア・エニックスの公式サイトにて、同社の人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズのシナリオスタッフを募集しています。

 今回募集が行われているのは、「ゲームの根幹となるシナリオや世界観設定、街の人々のセリフなど、ゲーム内で表現される様々なテキストを作成する仕事」。シナリオ制作の経験などは特に必要ないそうで、「ドラゴンクエスト」シリーズが好きで、ぜひシリーズ制作に関わりたいという意欲さえあれば誰でも応募することが可能となっています。シリーズのファンにとってはまたとないチャンスとなりますので、我こそはと思う方は、この機会にぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

 また応募にあたっては、以下2点の作文提出が必須となっています。それぞれの内容については次のとおり。

作文1 「ドラゴンクエストについて思うこと」

自身のドラクエ体験、今後のドラクエに望むことなど内容は自由

作文2 「復讐物語のプロット」

以下にあげた6つの要素から4つを選び、その要素が入った復讐をテーマにしたショートストーリーを考え、そのプロット(あらすじ)を書いてください

  • 伝説の剣 ・お鍋のふた ・思い出し笑い ・超能力 ・男装の麗人 ・初恋

 文字数については、いずれも横書きで1000〜1600文字が目安。それぞれA4の用紙1枚に見やすく印刷し、同封のうえエントリーシートと併せて郵送してほしいとのことです。

 ユニークなのはやはり「作文2」でしょう。「ドラゴンクエスト」シリーズのシナリオと言えば、比較的オーソドックスな“王道”路線を想像しがちですが、今回指定された要素の中には「お鍋のふた」「思い出し笑い」など「んんっ!?」と思うようなものもチラホラ。これらを違和感なくプロットに組み込んでなおかつ「復讐物語」となると……経験不問とは言え、それなりの技術とセンスは必要になりそうです。

 その他、詳しい採用情報については「募集要項」のページを参照のこと。なお募集人数は「若干名」、応募締切は「2010年7月12日(月)消印有効」となっています。

wk_100630hibikore01.jpgwk_100630hibikore02.jpg 「初恋の女性にお気に入りのお鍋のふたを叩き割られてしまった過去を持つ勇者ヒビコレ。恋はやがて憎悪へと変わり、ヒビコレは復讐を果たすため伝説の剣を求めて旅に出ることになる。手にした者には超能力が与えられるという伝説の剣……。苦労の末ついにヒビコレは剣を手にするが、ようやく手に入れた超能力が“目が合った女性がもれなく思い出し笑いをする”というショボいものであり絶望する――。」みたいな感じでしょうか? あ、男装の麗人を入れ忘れた……(6つ全部入れる必要はありません)

(C)2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping