「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news048.jpg

飛蘭が感謝と決意を告白した初のワンマンライブ開催! 「飛蘭-THE LIVE 01-」 (1/2)

アニメ「CANAAN」やゲーム「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」などの主題歌を歌う飛蘭(フェイラン)初のワンマンライブ、「飛蘭-THE LIVE 01-」が開催された。

 アニメ「CANAAN」やゲーム「白騎士物語(R) -光と闇の覚醒-」などの主題歌を歌う飛蘭(フェイラン)初のワンマンライブ、「飛蘭-THE LIVE 01-」が6月28日、Shibuya O-WESTで開催された。

アニサマへの出演も果たした飛蘭の初ワンマンライブ

 昨年は「Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-」など大舞台への出演も果たし、他の大物アーティストに負けないパフォーマンスを披露しただけあって、当日のライブチケットは即完売。超満員の観客が待ちわびる中、ステージに現れた飛蘭は自身の名を世に知らしめた1曲ともいえるアニメ「喰霊-零-」の挿入歌「Dark Side of the Light」で、初のワンマンライブの火蓋を切る。

 ゆったりとした衣装に身を包み、観客による大声の合いの手に心地よく揺れながら、その細身のどこから出ているのかと驚かされるパワフルな歌声で「I sing by my soul」や劇場版「ブレイクブレイド」の主題歌「SERIOUS-AGE」を歌いきる飛蘭に、同じ空間に居る全ての人々が一気に引き込まれていく。

wk_100709fay01.jpgwk_100709fay02.jpgwk_100709fay03.jpg 飛蘭

 その一方で、MCでは初めてのワンマンライブを無邪気に喜ぶあどけなさを見せ、「ワンマンライブなんて夢のようです。私の曲ばかり演奏してくれるじゃないですか(笑)。最初のリハーサルの時に鳥肌が立っちゃって! 聴こえてくるのが全部私の曲なんだもん(笑)。今日は燃え尽きたいと思いますので、私についてきてください!!」と嬉しそうに語った。

wk_100709fay04.jpg

 スタートから8曲に渡ってアップテンポなロックナンバーを歌い続けて観客も汗だくになってきたところで、今度は「鎮魂の旅へ」や「if」といったバラードを続けてお披露目。これまでのタイアップ曲にたまたま展開の早い楽曲が多かったため、スピード感のあるナンバーでは特に名高い飛蘭だが、バラードだって抜かりは無い。

 艶と色気が溢れる歌声で切なく抒情的に熱唱されると、観客はステージで淡いライトを浴びる飛蘭に目線を釘づけにされ、歓声を上げるのも忘れて精いっぱいの拍手を送るばかり。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping