「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news043.jpg

週間ソフト販売ランキング:夏休みの定番ソフトとなるか!?

いよいよ夏本番。熱い外に飛び出すよりも、涼しい屋内でゲームで遊んだらいいじゃない! ついにあの定番ソフトが、予想どおり1位に躍り出ました。

週間ソフト販売ランキング

2010年7月5日〜2010年7月11日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1WiiWii パーティ 同梱版含む)任天堂2010年7月8日4800円23万500023万5000
2PS3 白騎士物語 -光と闇の覚醒-SCE2010年7月8日6980円17万600017万6000
3NDSイナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク ボンバーレベルファイブ2010年7月1日4980円9万800060万3000
4NDS 牧場物語 ふたごの村マーベラスエンターテイメント2010年7月8日5040円6万40006万4000
5NDS 太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦!!バンダイナムコゲームス2010年7月1日5040円3万100010万
6Wii スーパーマリオギャラクシー2任天堂2010年5月27日5800円2万600067万5000
7360 ライオットアクト2マイクロソフト2010年7月8日7140円1万50001万5000
8NDS トモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円1万3000331万8000
9PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010 蒼き侍の挑戦KONAMI2010年5月20日6980円1万200017万3000
10PSP ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010 蒼き侍の挑戦KONAMI2010年5月20日4980円1万200011万3000

メディアクリエイト調べ


 7月5日〜7月11日の期間集計した週間ソフト販売ランキングです。今回は、Wii「Wiiパーティ」、PS3「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」、ニンテンドーDS「牧場物語 ふたごの村」、そしてXbox 360「ライオットアクト2」とバラエティに富んだタイトルが新規タイトルとしてラインアップされています。

 「Wii Party(Wiiパーティ)」はさすがの20万超えを軽々と達成。次いで「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」もそれには及ばないまでも期待度の高さを表す結果となっています。なにげに3位にランクインしている「イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー」とともに、ともにレベルファイブが開発に携わっているのに、同社の勢いを感じます。

 また、4位にランクインした「牧場物語 ふたごの村」は、1996年8月にスーパーファミコンで発売されて以来、脈々と続くシミュレーションゲームのシリーズ最新作になります。20年以上の歴史を持つ、同シリーズはさまざまなハードを経て、今作で26作目(ちなみに「牧場物語」1作目はパック・イン・ビデオから発売)。2010年夏にはブラウザゲームとしてサービス開始予定の「みんなで牧場物語」も控えています。こちらは「ブラウザ三国志」を手掛けたONE-UPが開発を担当しています。

 7位にランクインしている「ライオットアクト2」は、海外では「Crackdown」というタイトルで流通しているシリーズ最新作。前作とは開発スタジオを変え、前作のスタッフの一部が立ちあげたRuffian Gamesが担当しています。超人的な能力を持ったエージェントが敵対する組織を壊滅するオープンワールド型のアクションゲームはそのままに、新たに「フリーク」と呼ばれるクリーチャーとの三つ巴の抗争が描かれいます。最大16人が参加できるオンライン対戦モードも実装されており、多人数でのプレイを目的に購入したユーザーも多いようです。

 ちなみに、「Wii Sports」、「Wii Fit」、「Wii Music」に続く定番ソフトとして期待され開発された「Wii Party」は、他の定番ソフトと同様にリビングでみんなで楽しむことを前提にさまざまなパーティーゲームが収録されています。最近では任天堂の顔となりつつある「嵐」のメンバーが体験プレイしているテレビCMを例にするまでもなく、やはりみんなでワイワイと遊ぶことでこのソフトの真価が発揮されます。もうすぐ夏休み。友人や家族が集まりやすい場面が増えることでしょう。そんなときにリビングで遊ぶのに最適なソフトとして、「Wii Party」はしばらくこのランキングに顔を出し続けるのを期待しております。それにしても「トモダチコレクション」は、本当に安定した販売本数を保ったまま推移しています。発売されて1年以上も経ってこのペースというのは、予想だにしていなかったのではないでしょうか。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping