「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



フォーチューン・シティへ至る前史をたどる―「デッドライジング 2: CASE 0」Xbox LIVEで8月31日配信開始

 カプコンは、プレイステーション 3/Xbox 360版が9月30日発売予定の「デッドライジング 2」に関連して、イントロダクションとなるエピソードを収めた「デッドライン 2: CASE 0」を8月31日よりXbox LIVEにて配信開始する。価格は600円相当(税込)。

 「デッドライン 2: CASE 0」で展開されるのは、「デッドライジング 2」の主人公・チャック・グリーンが本編が始まる少し前に経験したストーリーで、以下のような内容となっている。


 物語は主人公チャック・グリーンがフォーチュン・シティを訪れる3年前。舞台となるのは、小さな砂漠の田舎町、Still Creek。ラスベガスで起きたアウトブレイクによって、チャックの愛娘、ケイティーはゾンビ感染してしまった。ゾンビ感染を完全に完治させる薬は無く、唯一ゾンビ化を抑えるのに有効な手段はゾンビ抑制剤「Zombrex」を定期的に投与し続ける事だった。感染者への隔離命令も発令される状況の中、チャックはケイティーを連れ、逃亡を続けていた。その途中、ガソリンスタンドで給油する為に車を止める。アウトブレイクはラスベガス後も、全米各地で次々と発生を続けていた。ガソリンを入れているさなか、チャックの上空を次々と通過していく戦闘機。何かを予感させる状況に、ふと気を許した瞬間に車を盗まれてしまう。悔しがるのもつかの間そこに現れたのは、無数のゾンビであった・・・



tm_20100726_deadrising01.jpgtm_20100726_deadrising02.jpgtm_20100726_deadrising03.jpg

(c) CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
「デッドライジング 2: CASE 0」
対象機種Xbox 360
ジャンルアクション
発売日2010年8月31日配信開始
価格(税込)600円相当
CEROZ(18歳以上のみ対象)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping