「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



OH News
news044.jpg

原P監修DVDに今井&沼倉困惑!? 「THE IDOLM@STER STATION!!! SECOND TRAVEL Seaside Date」リリース記念会見

今井麻美(如月千早役)、原由実(四条貴音役)、沼倉愛美(我那覇響役)の3人によるWebラジオ「THE IDOLM@STER STATION!!!」から誕生したオリジナルCD第2弾が発売されています。

wk_100802st01.jpg

 アーケードゲームとして“デビュー”した後、各コンシュマー機への移植、そして出演キャストによるCDリリースやラジオ出演、イベント出演、そしてコンサート開催など、ゲームとリアルでのマルチ展開が続く「THE IDOLM@STER」(以下、アイマス)シリーズ。

 今井麻美(如月千早役)、原由実(四条貴音役)、沼倉愛美(我那覇響役)の3人によるWebラジオ「THE IDOLM@STER STATION!!!」(以下アイステ)も好評配信中、そして番組から誕生したオリジナルCD「FIRST TRAVEL」も好評を得たが、早くも第2弾となる「THE IDOLM@STER STATION!!! SECOND TRAVEL Seaside Date」(以下、SECOND TRAVEL)が6月30日にリリースされた。

 前作「FIRST TRAVEL」は全5曲のオリジナル楽曲&トークが収録されたが、続いての「SECOND TRAVEL」ではWeb番組内のコーナー「歌姫楽園2010」で歌われたカヴァー曲から傑作セレクト、そして同じく番組内トークの名(迷?)場面を、やはり厳選しての収録という内容に。さらには、「FIRST TRAVEL」でも好評だった「撮り下ろしDVD」も再び封入されるとあって、「アイステ」ファンなら必聴&必見の内容となる。

 また沼倉愛美がビジュアルプロデューサーとしてCDジャケットのデザインなど、原由実がDVDプロデューサーとして付属DVDの監修を担当、今井麻美は総合アシスタントプロデューサーという名の「お守り役」を担当する「マルチプロデューサー制」で制作されていることも話題のひとつだ。

 「SECOND TRAVEL」発売に先駆けて、キャスト3人によるリリース記念会見が開催されたが、まずはこの「マルチP制」についてのトークから会見はスタートした。

マルチP制の裏話を披露!

wk_100802st02.jpg

―― 今回の「SECOND TRAVEL」は「マルチプロデューサー制」ということで趣向を凝らされていますが、それぞれ何を担当されたのでしょうか?

沼倉 私はビジュアルプロデューサーを担当させていただきました。主に写真、顔が写るもの全般を。ジャケットやブックレットのコンセプトなどを決めさせてもらいました。

 特典に付けるDVDのプロデューサーということで、一体何をやりたいのか、から具体的に決めさせていただきました。うふふふふ。楽しかったです(笑)。

沼倉・今井 あはははははは(爆笑)。

今井 私は総合アシスタントプロデューサーという、大層な肩書きだけはいただいたんですが、特に主だったことはせず。時と場合によっては何かお手伝いをしたり、被写体にもなったりとか、映像で端役を演じたりとか、色々やらせていただきました。

―― まずはビジュアルPの沼倉さんに伺いますが、ここに注目して欲しい、という部分はありますか?


wk_100802st03.jpg

沼倉 まずコンセプトが「海デート」というものだったので、3人がそれぞれデートで着るような勝負服を着まして、海に彼氏に連れて行ってもらいデートをする、といういつもと違った「彼女」としての3人を見てもらえるような形にしました。そこが一番の見所じゃないかな。撮影中の感想ですと、何より晴れてくれたことが! 曇りのデートというのは、どうしてもテンションが上がらないので、凄く晴れてくれて海も綺麗に写ったので良かったなあと。(撮影した写真を見せながら)ほら、これ合成じゃないんですよ!? 色調整もなんにもしてないんですよ!

今井 今まではこんな服が着たいとかは自分で言っていたんですけど、今回は敏腕な沼倉プロデューサーにすべてを一任しておりました。自分も楽しんでお洋服を着て、デートの気分を楽しめたというのが、新鮮で楽しかったです。私が着せてもらったのは「お姉さん」「お嬢さん」した感じだったので、そういう気分で。ちょっと楚々とした感じ? 綺麗な写真がたくさん撮れたので、それが嬉しいかったです。


wk_100802st04.jpg

 CDジャケットを見ればお分かりになると思うんですが、ひとりだけ「これ海デートですか?」みたいな格好してます(笑)。「どっかの貴婦人みたいだ」って思ったんですけど、着てみると案外似合っているっていう(笑)。ストーリー仕立てになっているんですが、「彼とデートしてるとしたらこういうシーンだよ」みたいに、プロデューサーが撮影しながら説明してくれてやりやすかったというか、楽しみながらアドバイスもくれたので、さすが豪腕Pだなと思いました(笑)。

沼倉 原さんの衣装のテーマは「やりすぎ初デート」、「気合い入りすぎ」っていうのがあったんですけど、その通りの衣装を用意できて。ぴったりでした(笑)。

 なお、撮影日に関しては「今井のスケジュールが合わず日程をずらしたら、大雨の日を避けられた」というファインプレイもあったとか。

今井 雨女などと言われていますが、そうでもないですわよ!?

原プロデュースによる今井&沼倉の衣装とは?

―― 続いてDVDプロデューサーの原さん、見所はどこでしょうか?

 詳しくは言えないんですが、お二人に凄い格好をしていただいてます。普段なかなか見れないような格好をしていただいたので、見ている方も目の保養になるんじゃないかな?

今井 ほほぅ?」

 見ている方も「かっこいい!」「カワイい!」とか楽しんでもらえるんだろうな、と思います。そこが一番の見所だと思います。

―― そんな原Pに対して、お二人からなにかひと言あれば。

沼倉 ひと言! ひと言で表すのであれば、これを機にご退陣いただきたいな、と(一同笑)。ただ、こんなに積極的な原さんはあまり見ないので、グイグイ行くようなP活動をする原さんが新鮮でした。着たことのない格好をさせていただいたので、思い返せば!(強調)楽しかったなあと(笑)。

今井 思い返したくない。ぬー(沼倉)はまだいいじゃん。

沼倉 麻美さんに関しては、私も目の保養を(笑)。ただDVDという形に残ってしまったのがね(笑)。

今井 (机をバンバン叩きつつ)スーパー黒歴史ですよ!

 えー超カワイいと思いますよー、恥ずかしいかもしれないけど。衣装探しに行った時も「こっちの方が恥ずかしいかな?」とか考えながら探したり。

今井 基準が「恥ずかしい」ですよ!? ふざけるな!(一同笑)

 私的にはカワイいと思うし、万々歳です。

今井 NGワードを設定しておきますので。ご覧になった方、『痛々○い』ってのだけは絶対に禁止です。

沼倉 まあね、二度とやらせない、と。

今井 万が一、次回、次々回とかで私に任せられることがあったら、絶対手加減しないからね?

 ここで話題となった今井&沼倉の衣装だが、詳しくお伝えできないのが残念な所。このDVDの内容は一部、会見場でも流されていたが……。あえてヒントすら告げず、購入者のみ衝撃を味わって欲しい。

wk_100802st05.jpg

胃薬必須のボリューム感でお届け

―― そんな総合アシスタントPの今井さんですが、全体的、総合的な見所などをお聞かせください。

今井 ジャケットは乙女チック、DVDはタダのお笑い(笑)、CDのトークの部分はカオス。歌は一生懸命やってますけど。私たちの「アイステ」が色んな角度から詰まったものにはなっているかな、と思います。胃がもたれるくらい(笑)盛りだくさんになっているので、是非聞かれる方は、事前に胃薬なんかをご用意してください。特にDVDをご覧になる方がどう思うかが、本当にドキドキしています。

 大丈夫ですよ?

今井 確かに、録ってる間は楽しかったんですけどね。できあがったものを見たら血の気が引きました。

沼倉 DVDを見た瞬間に出てきた言葉が「なんだこれ?」っていう(笑)

 仮に担当Pをシャッフルするなら、誰が何を? という話題では、「次回もDVDを……」(原)「それはダメです」(今井)と即却下されていた。

 分かんないですよ? 凄く好評で「また原さんにお願いします」っていう声が多ければ……。

今井 でも1件でもネットに「痛○しい」って書かれたら、それでダメだからね? 「アイマスステーション」「Seaside Date」「○々しい」で検索するからね?

wk_100802st06.jpg

―― CDの内容に移りますが、これを聞いて欲しい、これがオススメ、という楽曲はありますか?

 オススメはセリフ入りの曲ですかね。「塊オンザウィングス」とか。「アンパンマンのマーチ」「勇気りんりん」も入ってますかね? セリフが入ってると、ストーリー仕立てになってるじゃないですか。「塊」のも「あ〜転がされる〜」みたいなのがあったり(笑)。

今井 私的には「アイステ」になってからハモリを担当することが多くなりまして、今回収録している曲でもハモリを入れている曲が結構採用されているので、それを聞いていただきたいですね。まだまだ試行錯誤で勉強しながらの部分もありますけど、その場でいっしょにハモったりしているものが収録されているので、注目してもらいたいなと思います。

沼倉 何曲か自分でリクエストして歌わせていただいた曲がありまして。「アンパンマンのマーチ」なんかもそうなんですけど、響ちゃんの歌い方と合っていて、楽しさが伝わってくるかな、と思うので。それぞれのキャラクターに合った、あるいは苦手なのかなって思う所もあって、色々な面が見えると思うので、そういった部分も注目してくれたらな、と思います。

wk_100802st07.jpg

「アイドルマスター」5年間の歴史が凝縮されたステージへ!

 Webラジオ「アイステ」の魅力が詰まったCD&DVDとなりそうだが、「アイマス」の世界はゲーム、ラジオだけではない。もう目前に迫った大舞台、「5th ANNIVERSARYライブ」は「アイマス」デビュー以来5年間の集大成となるような、壮大な規模で開催される。5年間を共に歩み続けた今井、そして参加以来もっとも大きなステージとなるであろう沼倉&原の3人から、ライブへ向けての決意も語られた。

―― アルバムからは離れますが、7月3日&4日のライブ(THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!)についての意気込みをお願いします。

沼倉 演出なんかも今までにないほど豪華になってますし、今まで歌ってきた曲でも振りが違ったりだとか。歌う人も色々と変わってますし、この曲ってこんなんだっけ? と思ったりだとか。いいものができそうだな、という実感が段々と沸いてきています。ステージも大きいので緊張もしているんですけど、いいものを創れるように、皆さんに楽しんでいただけるように、私も楽しめるように、頑張っていきたいと思っております。

今井 今までも「アイマス」で大きなステージを踏ませていただいていますが、今回はまだステージの大きさが想像つかなくて、まだ完全にイメージングできているワケではないのですが。ただ、本番までもう2週間くらい。ここから先本当に気を引き締めて、終わった後に「楽しかったね、最高だったね」って言い合えるように、無理しすぎずに準備をしていって、伝説になるようなライブになればいいなと思います。体調を崩すと、見る方も大変だと思うんですよ。恐らく長丁場になると思うので。最後まで盛り上がれるようにしていきたいと思いますので、体調を整えてお互い頑張りましょう。

 幕張メッセのイベントホールって、私が大阪に住んでいた頃から聞いたことがあるぐらい有名な場所で、なおかつ今まで味わったことがないくらい広い場所で。「どうしましょ」って、ちょっとビビっちゃってる部分もあったんですけど、不安もちょっとずつ取れては来ています。ダンスも演出もそうだし、何もかもがスペシャルというか、今までよりも一層豪華なステージになると思うので、とりあえず一生懸命練習して。あと2day'sっていうのも初めてなので、両日とも大成功できるように、頑張りたいと思います。

wk_100802st08.jpgwk_100802st09.jpg

※文中敬称略

Copyright (C) n3o Co.,Ltd All rights reserved.

-PR-Game Shopping