「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news090.jpg

日々是遊戯:「マリオカート」ではありません! 「ModNation」で作られた珠玉のキャラクターMODたち

先日発売されたPS3/PSP用ソフト「ModNation 無限のカート王国」を利用した、キャラクターのMOD作りが流行っているようです。

自分だけの「○○カート」も作れます

 ガチャピンとムックのCMでおなじみ、ソニー・コンピュータエンタテインメントのPS3 /PSP用ソフト「ModNation 無限のカート王国」。公式サイトではムックが自作の鬼畜コースでガチャピンに勝負を挑んだりしていますが(ズルい!)、こんな風にプレイヤーが自由にコースやキャラクターをエディットできるのが本作の大きな特徴となっています。

 さて、そんなわけで無事発売を迎えた「ModNation」ですが、発売以降ユーザーの間で盛り上がっているのがキャラクターエディット。どのように盛り上がっているのかは、画像でぜひご覧ください。

wk_100806hibikore01.jpg まずはお手本ということで、公式のガチャピン、ムックのキャラクターMOD。こんな感じで、かなり自由なエディットが可能となっています

wk_100806hibikore02.jpgwk_100806hibikore03.jpg マリオ(左)とクッパ(右)

wk_100806hibikore04.jpgwk_100806hibikore05.jpg カービィ(左)とサムス(右)

wk_100806hibikore06.jpgwk_100806hibikore07.jpg スネーク(左)とロックマン(右)

wk_100806hibikore08.jpgwk_100806hibikore09.jpg チンクル(左)と初音ミク(右)

wk_100806hibikore10.jpgwk_100806hibikore11.jpg プリニー(左)とPlayStation Move(右)

 ――どうですかこの再現度! マリオやクッパなんかは頭身が近いこともあって本物ソックリですし、カービィに至っては「そうきたか!」と思わず笑ってしまったほど。ほかにも検索してみると、ピカチュウやソニック、さらにはリュウやチュンリーなど、かなりいろんなキャラクターが公開されており、その気になれば「マリオカート」ならぬ「任天堂カート」や「スクウェア・エニックスカート」などいろんな「○○カート」が再現できそうです。

 「ModNation」ではキャラクター以外に、コースやカートなども自由にエディットすることができますが、キャラクターと違ってコースやカートの作成にはある程度のセンスや労力が必要。このため比較的手軽に作れる(と言っても、もちろん相応のセンスは必要ですが)キャラクターのMODが盛り上がっているみたいですね。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping