「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



コードマスターズ「OPERATION FLASHPOINT: RED RIVER」発売決定

極東を舞台に、中国軍に対してアメリカ軍が激しい揚陸戦を戦った「OPERATION FLASHPOINT: DRAGON RISING」。その続編が、戦いの舞台をタジキスタンに変え、来年にも登場する。

 コードマスターズは、プレイステーション 3/Xbox 360/PC向けアクションゲーム「OPERATION FLASHPOINT: RED RIVER」を発売することを決定した。発売時期は、イギリスその他において2011年を予定しており、日本国内向けの発売については未定となっている。

 「OPERATION FLASHPOINT: RED RIVER」は、同社が2009年に発売した「OPERATION FLASHPOINT: DRAGON RISING」の続編となるミリタリーアクションゲームで、舞台をタジキスタンのバクシュ川沿岸に舞台を移し、アメリカ軍と中国人民解放軍との間で繰り広げられる、地政学的なテーマに基づいた架空の現代戦を描いている。プレイヤーは、アメリカ海兵隊の射撃部隊の一員となり、緊迫した激しい紛争に参戦することとなる。また、シングルプレイのほかにマルチプレイモードにも対応。オンラインのマルチプレイでは最大4人での協力プレイが可能となっている。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping