「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news082.jpg

日々是遊戯:カーマイン兄弟の運命は!? 「ギアーズ オブ ウォー」の一風変わったチャリティキャンペーン

Epic Gamesの報告によると、7月から9月にかけ行われていた「Fate of Carmine(カーマインの運命)」キャンペーンにおける寄付金額が総額15万ドル以上に達したのだそうです。

次回作での生死やいかに……!?

 「ギアーズ オブ ウォー」シリーズの開発元としても知られるEpic Gamesは先日、同社が7月より行っていたチャリティキャンペーン「Fate of Carmine(カーマインの運命)」の寄付金額が、総額で15万ドル以上(約1260万円)にのぼったことをYouTubeで報告しました。

 面白いのがそのキャンペーンの内容で、次回作「ギアーズ オブ ウォー3」に登場予定のサブキャラクター“クレイトン・カーマイン”の生死を、ユーザーの投票結果に委ねるというもの。キャンペーン期間中、Xbox LIVEマーケットプレースでは「Save Carmine(カーマインを救え)」と「Carmine Must Die(カーマインは死なねばならない)」の2種類のアバターTシャツが販売され、どちらがより売れたかによって次回作でのカーマインの運命が決まるというわけです。

 カーマイン兄弟と言えば、「ギアーズ オブ ウォー」シリーズに2作品に共通して登場しているサブキャラクターですが、1作目では長男アンソニー・カーマインがローカストに狙撃され死亡、2作目では弟のベンジャミン・カーマインが登場するもやはり最後は死亡――と、毎回出てきては死ぬのがお約束のキャラクターとなっていました。ちなみに途中経過では「Save Carmine(カーマインを救え)」側がやや優勢だったそうですが、最終結果については製品版を買ってみてのお楽しみとのこと。果たして3作目ではその呪われた運命を払拭することができるのか、いろんな意味で今回もカーマイン兄弟の生死に注目が集まりそうです。

 なおキャンペーンの売上については、恵まれない子供たちにおもちゃやゲーム機などを寄付する「Child's Play Charity」に寄付されるとのこと。またキャンペーン終了後も、「Save Carmine」と「Carmine Must Die」の2種類のアバターTシャツは引き続き販売されるそうです。

wk_100907hibikore01.jpg アバター マーケットプレースで販売中の「Save Carmine」Tシャツ
wk_100907hibikore02.jpg こちらは「Carmine Must Die」Tシャツ。あなたはどっちを選ぶ!?

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping