「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news096.jpg

ウェブマネーのネコミミ巫女が萌え酒になった

ネコミミ巫女の「天宮琴音」の萌え酒、「琴音の祈り」が1000本限定で、10月1日に販売される。ネコミミ巫女は日本の伝統産業を救う?

wk_100928moesyu01.jpg 「琴音の祈り」(純米酒)
価格(税込):2000円
内容量:720ml

 越後銘門酒会を運営する新潟の地酒蔵のサポーターである原商は、日本酒離れの続く日本の若者に、より日本酒に親しんでほしいと、新商品「琴音の祈り」を、10月1日“日本酒の日”より販売する。

 「琴音の祈り」は、日本酒を今の若者により親しんでもらいたいと作られた「萌え日本酒」で、インターネット上の決済用電子マネー「WebMoney」を発行しているウェブマネーのキャラクターである御藝巫女(おんげいみこ)の「天宮琴音」(あまみやことね)とのコラボレーションにより誕生した。

 WebMoneyは、多くのオンラインゲームユーザーに使われており「天宮琴音」はそのオンラインゲームユーザーの開運を祈願する「御藝大明神」に仕える猫耳巫女という設定。さまざまなオンラインゲームとのコラボレーションキャンペーンなどで活躍している。この「天宮琴音」とのコラボレーションにより生まれた「琴音の祈り」は、お酒を飲まれた方のゲーム運の開運招福をしてくれるゲームファン必飲の日本酒とのこと。

 ちなみに、「琴音の祈り」は先日千葉県・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2010のウェブマネーブースの「天宮琴音ステージ」で紹介された。

wk_100928moesyu02.jpg


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping