「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news119.jpg

オンラインRPG「Angelic Crest」、10月中旬に大型アップデート「王女の帰還」を実施

物語は地球エリアから剣と魔法が支配する「アグニヤ星」へと発展。「エンジェルフォース」には「トウリン」が加入可能となるほか、新要素が多数盛り込まれる予定。


tm_20101005_angeliccrest01.jpg (C) Chinesegamer International Corp./Vector Inc., 2010 All Rights Reserved.
POWERED BY KOGADO STUDIO,Inc.

 ベクターは、同社が運営するPC向けオンラインRPG「Angelic Crest」(エンジェリック・クレスト)において、10月中旬に大型アップデート「王女の帰還」を実施する。

 「王女の帰還」では、地球エリアでの行動範囲が広がり、さらに剣と魔法が支配する世界「アグニヤ星」へと物語が発展する。「エンジェルフォース」では待望のトウリンが加入可能になり、イナのデートイベント(お風呂イベント含む)なども搭載される。また、新キャラクターや、新製作アイテム、新スキルなども用意される予定で、その内容は今後公開される予定となっている。「王女の帰還」で繰り広げられる物語のアウトラインは以下の通り。

「王女の帰還」あらすじ

地球連合軍とハデス帝国軍の戦争は膠着状態となり、双方決め手を欠く中で、「エンジェルフォース」の少女達は主人公の指揮のもとで、ある作戦に向けて準備を進めていた。

それは、地球と同様にハデス帝国軍に侵略されたアグニヤ王国の生き残りと共に手を組み、ハデス帝国軍に対抗すること――。

しかし、そのためには、地球へと逃げ延びる最中に記憶を失ったアグニヤ王国の王女「ルル」の「記憶」と「力」を取り戻す必要があった。

他方、ハデス帝国軍は古代より次元の狭間に封印されていた超兵器を復活させ、地球連合軍を壊滅させるために動きだす……。

地球、アグニヤ星、ハデス帝国、そして魔界、混迷する戦いの先に待つもの果たして……。

「ルル」の騎士(ナイト)「アラド」と、ハデス帝国軍の幹部「ダール」の因縁。封じられた「ルル」の「記憶」と「力」。そして、主人公のもつ「ペンダント」の正体とは……?

数々の謎が解き明かされる新章「王女の帰還」、今、物語は新たな展開へと動きだす――。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping