「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news120.jpg

「レイトン教授VS逆転裁判」ニンテンドー3DS向けに制作決定

考古学者のエルシャール・レイトンと弁護士の成歩堂 龍一が迷いこんだのは、現実と幻想が交錯する“異世界”だった……。

「レイトン教授」と「逆転裁判」という2大アドベンチャーゲームが奇跡のコラボレーション

wk_101019lvsg01.jpg

 レベルファイブとカプコンは、「レイトン教授VS逆転裁判」をニンテンドー3DS向けに共同制作することを発表した。これは、10月19日に行われたレベルファイブの発表会「LEVEL FIVE VISION 2010」で当然発表されたもの。

 「レイトン教授VS逆転裁判」はレベルファイブとカプコンがタッグを組んで制作する新規プロジェクトで、シナリオプロットには「逆転裁判」シリーズ生みの親である巧舟氏が担当する。


wk_101019lvsg04.jpgwk_101019lvsg05.jpg

wk_101019lvsg06.jpgwk_101019lvsg07.jpg

wk_101019lvsg08.jpgwk_101019lvsg09.jpg

今度のナゾはムジュンに満ちている!

考古学者・エルシャール・レイトンと弁護士・成歩堂 龍一が迷いこんだ“異世界”……現実と幻想が交錯する、中世都市――「ラビリンス・シティ」。闇にひそむ“魔女”…そして“魔法”が現実に存在するという、不思議な町。

“魔法”と“物語”…幻想に彩られた町で遭遇する、あり得ない事件の数々。

この町を支配するのは、究極の犯罪者「ストーリーテラー」。彼のペンがつむぎだす“物語”は、そのまま“現実”となり、未来は決定される……。

かつてないナゾが、レイトン教授の前に立ちふさがる。

そして、成歩堂 龍一の、今回の依頼人にかけられた容疑は……“魔女”。

一切の常識が通じない、この世界の法廷……それが「魔女裁判」。

その開廷を告げる木槌が、今「ラビリンス・シティ」に響きわたる!

――今度のナゾは、ムジュンに満ちている。

wk_101019lvsg02.jpgwk_101019lvsg03.jpg


wk_101019lvsg10.jpgwk_101019lvsg11.jpgwk_101019lvsg12.jpgwk_101019lvsg13.jpg

「レイトン教授VS逆転裁判」
対応機種ニンテンドー3DS
ジャンルナゾトキ・法廷アドベンチャー
発売予定日未定
価格未定
(C)LEVEL-5 Inc. (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping